ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 教育  育児    天皇  時事  

考えるための格好のテキスト

幾度か書いていますが、女性宮家などを言うのはバカです。

これは少し考えれば理解できることですが、バカは考える頭がありません。
おかしな宗教や政治信条、利権、欲、見栄、良いことをしているという自惚れに溺れている者・・・こういう者たちは洗脳状態にあるので、第三の目で自分を見つめることができません。
これは幼い頃からの悪しき教育→洗脳 と、
成長過程において自分の信念、選択などによる自己洗脳 がありますが、どちらも自分自身を見つめる、点検、分析することができませんので、修正するのは大変なのです。お隣のチョソ国が好例です。

民主主義というのは、民の厳しい監視、見る目がないと成立しない制度です。
ところが今は監視すべき政府に、国民が逆に監視されている状態です。
民主主義を確立するために闘ったかってての偉人たちは嘆き悲しんでおります。

タイトルのことです。
この世の情報の見分け方として、天皇に関する議論は大変わかりやすいのです。
天皇の話をしていくと、いろいろなものがあぶり出てきます。
見聞きする情報はよく吟味して、自分の頭で 差 別 することが大事です。ボケ防止にもなります。

冒頭の話、女性宮家のことですが、これを主張する者共がどういうものか考えてみて下さい。




佳き光とともにあれますように。
南無遍照金剛。


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: 育児    教育  時事  社会  政治  

天皇についての無知は危険です

女系宮家などと言う連中は狂っております。
言っている意味がわからない人はご自身でお調べ下さい。
これはにほん人として知っておくべき基礎的な認識です。
・・・霊的にも、天皇をバカにする輩は救いようがありません。
見えない聞こえないからなにをしてもいいという感覚ではこの世の害毒でしかありません。


↓動画です。
 内容には全く同感です。レンホーと共に、関係する悪しき思考の者共は滅することを祈願いたします。



悪しき在日、特ア、ニセ日本人は日本には不要です。

南無遍照金剛。


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: 教育  育児    時事  ニュース  

近所付き合い

近所付き合いは日々の生活でも大切です。
これは国においても同様です。

時々書いておりますが、もしお隣さんにヤクザやキチガイがいたらどうするかということです。
たとえとお隣さんだとしても、付き合い方は区別しないといけません。

。。。住居レベルの話なら引っ越すことも可能ですが、国レベルになると引っ越しもできません。
どのように付き合いをしていくのかという、対処法がすべてです。



ネットではかなり暴露が進んできていますが、お隣の国々は日本人の戸籍を乗っ取りなりすまし(背乗り)、行政や教育、マスコミなど、社会に影響のある分野に入り込み、組織すら乗っ取りしております。イヌHKや劇団死期などは有名です。

国連なども、内部から食い荒らされて、どこぞの国の言いなりのようです。
下の動画の竹田氏も言っておりますが、国連など役に立つどころが害にすらなりつつあります。
こんなものにいつまでもカネを提供している日本は、見直しが必要です。



あっちもこっちもカラチョンが絡むとおしまいです。
日本はさっさと国内の在日を一掃して国交断絶するのが最善策です。

佳き光とともにあれますように。
南無遍照金剛。
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 教育  育児    自衛隊  天皇  皇室  

自衛隊を軍隊にしたらオワリです

自衛隊のことです。

まずは動画を貼ります。



憲法改正と共に、自衛隊を国軍化しようという動きがありますが、これはダメです。

私は憲法改正には賛成ですが、自衛隊を軍隊にすることには反対です。

自衛というものを拡大解釈してはいけませんし、矮小解釈するのもいけません。

それ故に、現在の曖昧すぎる憲法は改正すべきであり、

自衛のなんたるかをきちんと考えることが必要と思います。


そして、にほんを守るために、どういうことが必要なのかをしっかり考えることが、大変に重要です。
当然ながら、外交というのは自衛手段の最大のものです。故に外務省に入り込んだ在日やニセ日本人を一掃しないといけません。

・・・自衛隊の国軍化は、神仏も反対です。原発も同様です。



戦争に近づいてはいけないのです。
君子危うきに近寄らず・・・という言葉があります。

これはカネ → 利権 を超えた次元に思考を持っていく必要があります。
今の政治家にそれが可能かどうか、国民がきちんと思考しているかどうかが問われています。
ブログのトップ記事にも書いてますが、人が一番大事にすべきは心の光です。行いはそのあとの話です。考えのない行いは災いにもなるからです。日々の心の向きをよく点検しましょう。

自衛隊のよき皆様には、心から尊敬と感謝をしております。
日々、にほんの国の守りと国民の生命の保全に勤めていただいておりますこと、まことにありがとうございます。

佳き光とともにあれますように。
南無遍照金剛。


手賀沼の朝20161007


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事

Category: Foods!   Tags:  育児  教育  食事  食育  家庭教育  学校  

皐月朔 ~自分の頭で考えるということ~

今年も5月の朔を迎えることができました。
これもまた奇跡の時を刻んだことになります。

タイトルのことです。
カネの都合によって物事をどうにかやりくりしないといけない・・・というのは本末転倒なことです。
・・・これに気づいている方はどれほどいるか知りませんが、現代文明は間違った方向に進み、どん底に達するのも間近です。→滅亡。
故に、自身の頭でよく考えることが、とても重要になってきています。これは自身が内包している光の復活という作業です。


戦争というのは、兵器の在庫消費と考えると筋が通るかもしれません。
商品も古くなる前にセールで売りさばきます。兵器も軍需『産業』ですから同じです。
そして、当然売れないと困るわけです。
ここに現代地球文明の馬鹿さ加減が凝縮されております。

光る葉

当ブログでは、食事は自身の心を点検する最良の時間と書いております。
そこには他人の苦労、思いを想像する力や、生死、命のこと、そして自身の生命のことを考える教材がすべて揃っているからです。
ただ食えばいいというものではありません。
目の前にある魚の切り身が、もとは生きている魚だったと思えるでしょうか。
魚の切り身が海を泳いでいるわけではないのです。
肉にしても、元は痛みを感じ、感情を持った動物だったのです。

自身の感覚を研ぎすまし、自分自身のこころをよく点検する日々を送ることの重要性が増しています。

私がいつもオススメしている本を掲載しておきます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

もどってきたアミ [ エンリケ・バリオス ]
価格:637円(税込、送料無料) (2017/5/1時点)




佳き光とともにあれますように。
南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram
関連記事


12345678910111213141516171819202122232425262728293006 < >