fc2ブログ

    科学的に正しいってなに?

    2023年11月04日
    日々雑感 0
     国立感染症研究所 政治 新型コロナ WHO 



     国立感染症研究所の所長:脇田隆字氏が発表をしました。


     脇田氏の発表には

    「私の意図とは異なる内容が、私の言葉としてSNS等で広まることとなってしまったため、ここで改めて見解を述べさせていただきます。」 

     という前書があります。


    ◆新型コロナウイルス感染症に関して国立感染症研究所所長の見解とする一部SNSにおける投稿について 
    2023年10月30日 国立感染症研究所 所長 脇田 隆字
    https://www.niid.go.jp/niid/ja/others/12342-2023-10-30.html

    新型コロナ 国立感染症研究所 ワクチン






    【まさかの展開!】「感染研」の一般公開に行ったら、スゴいことになった。 20231030




     脇田氏の主張には 


    ワクチンが何がしかの引き金になった可能性 


     という視点がひとつもありません。 


     ・・・この時点で、脇田氏は誠実ではないと私は思いますが、訪問者様はどう思われるでしょう。


     ワクチン接種後2~3日後に死亡している例も多数あり、接種当日に亡くなった人や接種当日から体調不良という例もたくさんあります。 重 症 化 及 び 死 亡  を 減 ら す 効 果 が あ る と謳っているワクチンが開始された途端に、どうしてこれだけたくさんの体調不良、後遺症、死亡数が生み出されているのでしょうか?




    藤江 ワクチン被害 志望者 後遺症
    藤江@日本の人口増加を目指す男 さんの動画より引用





     また、脇田氏は、ワクチンの重症化予防を示す国内のデータ としてたくさんの資料・論文を提示していますが、ワクチンがスパイクタンパク質を永続的に生み出し、自己免疫疾患を引き起こしたり、臓器に蓄積したり、脳血栓や脳梗塞を引き起こす可能性を示す資料・論文もたくさんあるのです。




     ・・・「科学的に正しい」とは、どういうことを言うのでしょうか?
     私的には、科学的に正しいと言うなら、100人の技術者が100人とも同じ結果が出てくるべきと思うのですが、これは間違っているでしょうか?

     
     最後に、これを言っては元も子もないのですが、ワクチンの影響の因果関係を正確に証明することはほぼ不可能です。人体内の作用はさまざまな条件があり、それも常に流動し動いているのです。 そういう意味では、政府が 「因果関係不明」と言うのも理解はできるのです。

     が、国がポイントや食事券や優待までして推奨したものが、統計学的に見ても大きな要因の一つと想定される ワクチン で、膨大な健康被害を生み出していることは否定のしようがありません。 半ば強制的に、圧力をかけて推奨した政府や医者の責任は重いです。


    トリビアオタクさんは、正直あまり好きな方ではありませんが、NIDD [国立感染症研究所] に関する動画を出していました。 



    藤江氏 VS 感研 お互いの意見がぶつかる 20231104


     
      よき光とともに在れますように。







    ブログランキング・にほんブログ村へ



    国立感染症研究所“緊急事態”中に21人が送別会(2021年4月9日) 



    いつまで連中の家畜として生きるのですか?【ワクチンの真実】(2/2)
    関連記事
    スポンサーサイト



    とみたや
    Admin: とみたや
    ご訪問、ありがとうございます。
    日々の生活が、その場にプラスマイナスの場を生み出します。心穏やかに、反省と修正の時間を持ちたいです。

    Comments 0

    There are no comments yet.