fc2ブログ

    土の力、場の力 本来のスピリチュアルは科学

    2023年05月22日
    Foods! 0
    自然農法といえば、私的には福岡正信氏ですが・・・昨日興味深い話を知りました。
    その話では、銅線を棒に巻き付けて土に刺しておくと作物が良く育つ というものでした。

    この話を聞いたときに、電気、電場、磁場を活用した栽培方法と同じかな? と思いました。
    そして最初に 楢崎皐月氏の静電三法を思い出しました。 そして福岡正信氏。


    自然農 農業 福岡正信


    土地の力と言えば 静電三法楢崎皐月 氏。

    静電三法 ① ー 農地の電場を調整する独特な農法【KOZOの超植物チャンネル】


    ・地面の電位は土地が低い方が電位が高く(陰電区)高い方が電位が低い(陽電区)
    ・作物を作るとき低い方がよく育つ
    ・地面位垂直に棒を立てると45度の円錐状の中が作物がよく育つ
    ・二本の棒の間に線を張ると45度の屋根の形の内側が作物がよく育つ
    ・一見魔術的に思えるがこのやり方で実際に電位が変化することを実験で測定したという
    ・地面から植物の成長点までは負の電位を持っているので、地面の電位をそれを阻害しない電位にするというのが原理なのではないか
    ・静電三法のやり方でなぜ地面の電位が変わるのかについては原理はわからない


    静電三法② ー 「秘密の花園」で植物がよく育つわけ【KOZOの超植物チャンネル】


    静電三法 楢崎皐月 電位 磁場 

    静電三法 楢崎皐月 電位 磁場 作物


    家の門柱は結界であると以前に書きましたが、御柱を立てることで土地がもつ力や場の力は変わるようです。
    五重塔などのアンテナは、霊的に見ると穴に見えるそうです。 スターゲイトや胎蔵界/金剛界への入り口。 つまり、私たちの世界と、別の次元とのエネルギーを繋ぐ働きがあるのだろうと思います。

    いまの地球の科学では解明されていませんが、地球人の精神性が高まれば科学的に解明されるものと思っています。


    冒頭の銅線の話ですが、この話は ヴィクトル・シャウベルガー の話に繋がっていました。 「水の魔術師」と呼ばれたオーストリアの科学者です。
    この方の渦巻きの絵を見て、すぐに ニコラ・テスラ と同じだと思いました。

    シャウベルガー 渦


    【関連】
    ナチスのためにUFOを作った謎の発明家・シャウベルガーとは!? 「水と空からエネルギーを生み出す」天才が残した“渦エンジン”の秘密 
     20210522 TOCANA
     https://tocana.jp/2021/05/post_208746_entry.html

    ■こちらはおそらくシャウベルガーの理論を参考にしたであろう水力発電システムです。 ↓
    欧米では見かけるものですが、日本ではどの程度普及しているのか気になります。

    呼吸する発電機 VORTEX


    ■こちら ↓ はシャウベルガーの鋤 というものです。 掘り起こした土を8の字に回転させて、もとあった位置に収める構造になっています。 左右対称になっていて、右と左では土が逆回転します。 そして鋤の素材は鉄ではなく銅を使うように指定されているようです。 土にエネルギーを戻す必要があるのですが、鉄の鋤ではエネルギーが変化、劣化してしまうようです。 具体的には磁場や電位が乱されるものと思います。

    Viktor Schauberger - Bio Plough



    シャウベルガー② 肥料を使わずに収量を40%増やしたシャウベルガーの鋤



    シャウベルガー① 水の魔術師 ー 神秘体験で水の知性とつながった天才の話



          


    Farming With Electricity Is Going To Change EVERYTHING!



    このブログでは、地球は魔界だとか、こんな世界が存続できていること自体が宇宙の慈悲だなど、かなり暗くて重たいことを多く書いていますが、根底には宇宙の光を見据えたうえで私はブログを書いています。 いまの地球人、とりわけ権力を持つ者共には失望をしていますが、その他多くの地球人には目覚めと希望を常に持っています。 私自身がとんでもなく愚か者ですが、それでも多くの光に教え導かれて、以前よりは数ミリはマシになったと思っています。 

    ブログ訪問者様のご開運と、更なる光の純化を祈願いたします。

    南無遍照金剛。


    アミ 小さな宇宙人 

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    関連記事
    スポンサーサイト



    とみたや
    Admin: とみたや
    ご訪問、ありがとうございます。
    日々の生活が、その場にプラスマイナスの場を生み出します。心穏やかに、反省と修正の時間を持ちたいです。

    Comments 0

    There are no comments yet.