FC2ブログ

お地蔵様 ご縁日

日本の面影 Glimpses of Japan
田間宮 お地蔵様 地蔵菩薩


日本人ならお地蔵様は身近な存在です。

毎月24日は、お地蔵様のご縁日だそうです。


お地蔵様というのは、
 大地→星・地球 の 蔵→地中・胎内 であり、
地球という星の胎内にいらっしゃる方、つまりは誠の地球人です。
地球の妖精、み使い、化身と思っていただくとよいかと思います。


地蔵菩薩 解説

六地蔵 お地蔵様

日本の信仰は、現世利益が強すぎるという話を聞きますが、

もう少し具体的に言うと、お願い事に偏重しているという意味だと思います。


お願い事をすることを 願掛け と言います。

お正月の初詣でをはじめ、神社やお寺でお願い事をする人は多いかと思います。

では、願掛けをした後、お礼参りをする人はどのくらいいるでしょうか?


願うばかりでお礼をしないのは、人間関係においても失礼な行為でしょう。

ましてや神仏様という 上 【かみ】 にお願いをしながら、
その後は放ったらかしでは・・・考えてみてください。



お地蔵様 六地蔵


このブログでは、いつも「自分の心、言葉、行いを見直すことが大事」ということを書いています。

自分の心、言葉、行いへの気づきがご縁です。

気付きのないところにご縁は生まれません。

気づきがある所に光が生まれます。スパークです。

その光を契機として神仏様、ご眷属さまが力を添えて下さいます。
ほんの小さな光、スパークでも、光は光ですので、
あなたをサポート下さる神仏様、眷属様、守護霊様は必ず気づいてくださいます。
その光、スパークを契機としてご加護が下り、ご利益が生じていきます。

自身の内観、内省、気付き、修正という、自分自身からの気づきがどうしても必要なのです。

何もしないのに棚から牡丹餅的にいいことが起こるなどありえないのです。


謙虚にご自分を振り返ってみること。


神仏様、守護の霊の皆様とよきご縁を結べますように。

ありがとうございます。

合掌。


南無遍照金剛。

北本市高尾 厳島神社0




関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとして頂ければ喜びます。  ぽた☆Photo - にほんブログ村
育児 お地蔵様 信仰


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報

Comment 0