FC2ブログ

また 大政翼賛会の雰囲気

日々雑感

2015年前後、一度戦前の大政翼賛会の再来のような雰囲気が国会にありました。

最近また同じような印象を感じます。

大政翼賛会を度々ブログやツイートで上げていますが、これはターニングポイントになるからです。

富国強兵や一致団結などは、ともすると他者の自由を奪い、強制したり、

反対意見を持つものを弾圧していく方向に進む危険が強いです。 → 独裁 言論統制




『令和の「大政翼賛体制」は国を亡ぼす』第52回【水間条項TVサロン】 20200910


『第2次安倍政権は1人当たりの名目GDPを「約10000ドル」激減させた動かぬ証拠』第232回【水間条項TV】 20200910


関連リンク:斎藤孝雄


軍隊がどういう性質のものであるかを、いわゆる保守の人は認識が甘いように感じています。

これは226や515、宮城事件などを見るだけでも容易に想像できそうなものですが・・・。


自衛するための武力は、今の世界では絶対に必要ですが、スパイ防止法すらない中で再軍化は危険極まりありません。


一見もっともなことだと思える内容にも危険はいっぱいです。。。。


国政に携わる官僚、役人、議員は、しっかりとしてほしいものです。


南無遍照金剛


議事堂 政治 国会議事堂



関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとして頂ければ喜びます。  ぽた☆Photo - にほんブログ村
大政翼賛会 政治 安倍政権


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報

Comment 0