FC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとして頂ければ喜びます。 

歌会始

日本の面影 Glimpses of Japan


16日、歌会始が行われました。
私は、学校教育の歴史と国語の授業で、歌会始は取り上げるべきだと考えています。
日本のカタチを考える糧となりますし、文学や国語の基礎となることはもちろん、何よりも道徳心、情操教育の下支えになると思います。

更に私見を書きますと、日本人は、己のアイデンティティを失いすぎており、これが認知症の遠因となっているとも考えています。
認知症といういうのはアイデンティティの希薄・浮遊を伴っていますが、それは「己が何者であるか」という根っこの思想・意志をもっていないからだと、経験から感じております。
かつては神仏やご先祖様への思いを通して、確固たるアイデンティティがあったものですが、現在のようにコミュニティの崩壊、家族の崩壊が進行ている状況では、アイデンティティの形成・維持は困難です。これが思考的根なし草化を招き、自分が何者か、自の人生の意義や生存意味の喪失を招き、認知症発症の要因の一つになっていると思います。



歌会始の儀 お題は「望」17年ぶりに皇后さまご出席


歌会始の説明です。宮内省からの引用。↓ 
青線ハイライトは私です。


歌会始解説


宮内庁のHPでは、これまでの歌会始の内容がまとめられておりますので、ご興味のある方はどうぞ。
英文もあります。 →
 宮内庁歌会始お題・内容一覧。


よき光と共に在れますように。





アルシオン・プレヤデス85:悪意の神経学、爬虫類脳、性暴力、男尊女卑・フェミニズム、ヒステリー



関連記事
スポンサーサイト



和歌 俳句 学校 教育 認知症


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報

Comment 0