FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYからどうぞ。

交通機関は地域の血管

2020年01月04日
日々雑感 0
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆

私の生まれ故郷では、鉄道の駅前にバス停がありました。
ところが、電車の発車時刻とバスの発車時刻が同じでした。
電車から降りた人たちは、バスが発車するのを見送ることになるのです。
次のバスは30分後です。
これは極端な例ですが、多かれ少なかれ、このようなことはちょくちょくあります。

地域における人の流れは、人体でいう血管と同じだと思います。
通勤、通学はもちろん、買い物も含めて、
公共交通機関を効率よく循環できる仕組みを作ると、その地域の活性化になると思います。


富山の取り組みについての動画がありました。



コンパクトシティの先進地、富山市の現状と地域包括ケアへの取り組み。
ゲスト:富山市 市長 森 雅志さん


少々やりすぎな点も感じましたが、地域活性化という視点では興味深いと思いました。

自分の住んでいる街をよくしたいなら、他人事ではよくはなりません。
住む地域を自分たちの手で管理する意識は大切と思いました。


よき光と共に在れますように。


木 緑 空 光

関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
ご訪問、ありがとうございます。
心と魂を深く見つめることを大切にしています。
日々の生活は、そのまま魂の修養道場です。

初めての方は『当ブログについて』からどうぞ。
各記事へはカテゴリー一覧か、indexからどうぞ。

Comment(0)

There are no comments yet.