FC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとして頂ければ喜びます。 

地球温暖化

日々雑感



私は「地球が温暖化している」という話には懐疑的です。
京都議定書が採択された当時から懐疑的でした。
私の場合、科学的にというより、活動している人たちから感じるものですが、
温暖化肯定説・温暖化否定説 両者の話を聞いても、やはり地球は温暖化している説に疑問は多いと感じます。
あくまで私個人の判断です。
個々人が判断してください。



トランプ↑ は 「地球温暖化の概念は、アメリカの製造業の(国際)競争力を落とすために、中国によって作られたものだ」 と言っています。
トランプの主張が真実か否かは知りませんが、CO2を地球上一番排出している中国を問題にしないことはおかしいです。グレタ学生も、批判するなら中国を批判しないと話になりません。

因みに、トランプの支持者層には石炭利権や関連労働者、再生エネルギー利権などがいるわけです。「地球温暖化は嘘だ」という側にも利権があることは忘れないようにしたいです。




テレビが報じない「CO2と温暖化の嘘」
- ルサンチマン、社会主義化、原発推進...“環境破壊”を謳うエセ環境主義者の恐るべき思惑 -



【地球温暖化関連ページ】
イタリア科学会がほぼ全会一致で「人為的な要因による地球温暖化という説はまったく科学的ではない」と決議し、請願書を提出 20190708
 -「二酸化炭素自体は汚染物質ではありません。」
 -「地球温暖化の人為的起源は、いくつかの気候モデルからのみ推定される、実証されていない仮説です。」
 -「したがって、前世紀に観察された気候変動に対する人為的責任は不当に過大評価されており、壊滅的な予測は現実的ではありません。」
 -「科学的コンセンサスの主張は存在しない」
  ・・・→日本語ではこちらのページに詳しいです。

地球温暖化の科学的コンセンサスは存在しない



J-POWERグループは、「人々の求めるエネルギーを不断に提供し、日本と世界の持続可能な発展に貢献する」という
理念でやっているそうです。「電力の効率的・安定的な供給と環境保全の両立を図り、電力の安定供給を支える努力」されているのですから、今の生活においてはとても大事な分野ではあります。
下の図↓ は石炭火力発電所のHPからです。↓ 画像をクリックすると、Jpower のHPが開きます。

火力発電 化石燃料 環境問題



地球温暖化は本当に進行しているの?寒冷化しているのか?地球温暖化の真実に迫る



武田邦彦氏も動画で言っていますが、科学者の言うことが全く正反対になるというのはどういうことなのでしょうか?
こうなってくると、科学的に正しいとか、科学的に間違いという基準そのものがまったくデタラメだということの証左に他なりません。
利権の恐ろしさも感じます。

理論の検証、対象から受ける印象の精査は欠かせませんが、真に疲れる世界です。


よき光と共に在れますように。



【関連】
IPCC
気象庁:地球温暖化
林野庁:地球温暖化
小氷河期





【博士も知らないニッポンのウラ】丸山茂徳「地球温暖化のウラ」~CO2が原因ではない?~


関連記事
スポンサーサイト



地球温暖化 CO2 環境問題 国連 教育


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報

Comment 0