FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYからどうぞ。

プチ瞑想 05 プチ瞑想のススメ

2019年12月12日
プチ瞑想 0
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆


瞑想や座禅、最近ではマインドフルネスという用語も見ますが、その定義はいろいろあるようです。
効果も、 ・集中力が高まる ・リフレッシュ・休息 ・心の平穏などいろいろ挙げられています。

wikiによる瞑想と座禅の説明は下↓ のようです。


瞑想

坐禅 座禅


私は座禅会などの体験はしていますが、出家してませんので、本格的な瞑想や座禅がどういうものかは知りません。

私を含め、これを読まれている方々の多くの人は一般生活者かと思います。
もし出家しないと救われないなら、人はみな出家せねばなりませんが、それは異常です。

出家した人々も、一般に生活する私たちも、それぞれが修行者であり、魂の旅人です。
修行する場所、方法が違うだけ、と考えるのが自然だと思います。


生活の中で起きる物事は、体験するすべては、前世から引き継いで今生に続いている魂の反映です。
つまり、起きる事象や体験するすべてが心の修行に役立てる教材ということです。
起きる事象や体験することから逃げずに丁寧に向き合うことで、魂の研磨→修養は可能です。
生活即修行、生活即修養。。。


水 泡


生活が瞑想であり、座禅であり、マインドフルネスです。
生活の中で修正する箇所に気づき、修正していくことが大事だと思います。
逆に言うと、ただ日常を過ごしているだけでは修行にはならないということです。

偉そうに書いておりますが、私なども全然ダメな人間です。
ダメ人間ではありますが、それでもプチ瞑想をはじめてから、以前とは比べ物にならないくらいの気づきをもらい、修正してきました。
傍から見ると分からないくらいの変化かも知れませんが、自分の中では意識の変化は大きいですし、物事の捉え方は昔とは全然違います。

自分自身のことがどんどん見えてきます。
そうしますと、自分の弱さも見えてきますので、その修正に取り組むこともできてきます。
すぐに修正できずとも、修正する箇所を認識して生活を送れるのと、修正する箇所を知らずに生活するのとでは、まったく違うものになります。


実践についていくつかお尋ねもありますので、それらのことも次から少し書いてみます。

南無遍照金剛



お釈迦様 瞑想 国立博物館


関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
ご訪問、ありがとうございます。
心と魂を深く見つめることを大切にしています。
日々の生活は、そのまま魂の修養道場です。

初めての方は『当ブログについて』からどうぞ。
各記事へはカテゴリー一覧か、indexからどうぞ。

Comment(0)

There are no comments yet.