FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYから。

いのちと向き合う ~日々のご供養~

2019年09月20日
Foods! 0
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆
私たちが毎日いただく食事。

私たちは、肉体と精神を維持するために毎日食事をします。
食事とはどういうことであるのか?
食卓に並ぶ肉、魚、野菜、穀類・・・それらはすべて生きていた 『いのち』 です。

今はレトルト食品やインスタント食品も豊富にあり、手軽に食べることができますが、
いのち を殺す行為が 『食べる』 ことです。


これは、どんなに自己弁護をしたところで、どうしようもない現実であり、事実です。
そして同時に、肉体を持って生きる以上、食べることは避けれないことです。

毎日殺生をしないといけないなら、それに向き合うにはどのような心であればよいのでしょうか。
この点を、一度、深く見すえ、考えてみる時間は必要なことと思います。



【五観の偈 ~食べること、それも修行~】


道元 曹洞宗 いただきます
長崎 曹洞宗 正覚寺 から引用



食卓に並ぶ食事。。。
特に、肉と魚は、私たちと同じく骨格があり、感情をもっていた動物ですので、殺されるときには恐怖や悲しみ、怒りや憎しみなど・・・感情を抱えていくのです。

もし自分が豚やニワトリだったら?
豚や牛やニワトリが、どのように 肉 になっていくのか?
スーパーに並んでいる 肉 は、誰が殺してきれいに包装してくれているのか?




食事について思いを深めていくことは、生命体としての基本認識に繋がります。

私たちはどのように在ればよいのか
他者との関係はどのようで在ればよりよいのか
私たちはどのような思いで物事をすすめていけばよいの
それら諸々の重要な方向を明確にできます。

どうぞお子さんと一緒に、食事のことを、少し考えられるお時間をとれますように。


●関連教材
どうしてベジタリアンなの?
五観の偈



趣味Do楽「いただきます お寺のごはん」01【粥】 FULL


南無遍照金剛

花 蓮


関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
初めての方は『当ブログについて』をまずは読んでいただくと助かります。

ご訪問、ありがとうございます。
自転車に乗ってお散歩と写真を楽しんでいます。
ときどき紙遊び(切り折り紙)をしています。
魂の磨きについて考えて生きたいと思います。

Comment(0)

There are no comments yet.