FC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとして頂ければ喜びます。 

かたじけなさに・・・

草花愛ずる
昔、何事につけてもすぐに涙ぐむおじいさんがおりました。
そのおじいさんは話をしていても、いろいろなことへの感謝やかたじけなさを感じて、ついつい涙があふれてくると申しておりました。
若かった私にはその感覚が理解できず、そんなものかなぁと思っていたのを思い出します。



花 アザミ


いま、私がここに生きているのは、たくさんの助けがあったからであり、この瞬間も、助けられているからです。
心臓は、私が生まれてから死ぬまでずっと動いてくれますが、心臓を動かしているのは私の意志や意識ではありませんので、私は心臓に助けられて生きています。
毎日の食事にしても、その野菜が種から育ち、無事に成長するまでには、農家の人の手がかかり、天地自然の恵みがあってこそですし、私がスーパーでその野菜を買うまでに、野菜を収穫し、清潔にし、運び、棚に並べてくれた人たちの働きがあったからです。

以上のことは、私も頭では理解していましたし、ありがたいなぁという思いではありました。
でも、本当に、実感としてありがたいと思えていたか? と問われたら、かなりあやしかったのではないかと、いまは思っています。



涼しげの韮



先月から諸々のことがありまして、少し私の中で変化してきたことがあります。
それは、「ありがたいなぁ」 という思いを、認識ではなく、ありがたみを心から「感じる」、そういう感覚が少しだけ戻ってきたことです。


頭では理解して、分かってはいることでも、今までは心の底から、実感を伴ってじんわりと感じる感覚は薄かったように思います。


冒頭のおじいさんの感覚が、少し理解できてきたように思えます。


天地人・・・たくさんの恩恵に対するかたじけなさ、ありがたさ、それらを心の奥から感じられると、世界に対する認識も変わってくるのでしょうか・・・・・。

感謝すること、誠心をつくすこと。。。心の奥底、魂で感じられる人になりたいと思っているこの頃です。


南無遍照金剛


心地良い時間


関連記事
スポンサーサイト



祈り 教育 育児 感謝


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報

Comment 0