ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags:  祈り  育児    歴史    

都合のいい解釈

ひとつの言葉や事象から何を感じとるかは、人それぞれです。

昭和天皇様の御製を題材にして語っている方がおりました。


昭和天皇の御製から思う~櫻井よしこ氏~虎ノ門ニュースより抜粋


誰かの思いを想像することは、他者の立場に立って物事を見てみることですので、
自分が思い至らなかった視点に気づくことがありますし、
相手の気持ちや立場を考えて、考え方ややり方を修正する指標ともなります。

しかしながら、自分の思いが強いと、自分に都合のいいように解釈して、
他者の言葉を自分都合に利用することになります。これが我田引水、転利です。

日本人は物事をはっきり言わない傾向が強いので、相手に勘違いして受け取られる危険性は高いです。
言葉や態度を利用されるということです。
遠回しに言うと、何が言いたいのか分からない場合もあります。これは、物事の本質をつかめないということです。


動画の方も、自分に都合よく解釈している部分があるようですが、
振り返って私自身を反省すると、やはり自分に甘く、都合よく解釈して済ませていることが少なくありません。

言われて初めて気づくこともあります。
言われて、より深く理解することもあります。

ものごとを突き詰めていく作業はなかなか厳しいものがありますが、
日々作業を続けていることで、練成されていく感覚はあるかと思います。


自分に都合よく利用しないよう、日々謙虚につつましく生きる心がけを大切にしたいと思います。

南無遍照金剛。




閻魔大王





関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entry09/03のツイートまとめ

Older Entry09/02のツイートまとめ

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >