ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 天文  流星  火星  流れ星  祈り    

火星大接近 7月31日  ~平和ボケ~

みずがめ座δ(デルタ)流星群は見ごろですが、他の流星群もこれから見ごろになってきます。

天体を観測することは、古代人も大変重要視しています。
星を読むことはとても大事なことだったようです。
私はいまだにその意味するところが理解できていませんが、星々のやさしさは少し感じられます・・・。



星めぐりの歌


7月31日は、火星が大接近するそうです。

20190731火星大接近



火星と言えば、私はすぐにロシアの少年:ボリス君の話を思い出します。


前世で火星に住んでいたロシアの少年の話がヤバすぎる!!火星人は地下で生活している!!



火星には生命体が住んでおり、量子爆弾によって滅びたという話もありますが、
「火」の星というのは、そういう記憶から付いた名称かも知れません。

地球人のように戦争を繰り返すというのは、自身の命に負の業を背負うことになります。
自分の魂はもとより、関係のない地球にも多大な業を押し付ける行為で、とてつもない大罪です。

人ひとり、自らがまず平和を求めること。
悪しき戦争、殺し、暴力・・・そして九つの黒星* を滅する意思をもつこと。
そこが出発地点であり、思いの根っこであらねばなりません。
  *九つの黒星・・・うたがいと偽り怒り驕り慾 にくみ罵り恨み羨み 


戦争をしていることこそが異常な状態であり、
平和のために心を調整し、行動することこそが正常であることを、まずは認識することが大切です。
日本はガラパゴスだと揶揄されたことがありますが、
世界中が、そのガラパゴスをまねることが必要なのです。

日本は地球世界のひな型であり、長男国です。
日本がおかしいのではなく、世界中がおかしいのです。

この件に関して、ツイッターで名言がありました。

平和ボケ


どうしたニャンさんのこの言葉は、世界中がよく考えてほしい言葉です。


火星の話しから戦争撤廃の話になりました。


よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛




20150622 手賀沼夜明け




関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entry07/30のツイートまとめ

Older Entry07/29のツイートまとめ

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >