ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 大嘗祭  皇室  新嘗祭  祓い言葉  

まつり ~ そこに在るいのち ~

日本は地球の善意。祈祷所。そこの最高司祭が天皇であるがゆえに、世界平和を日々ご祈願されています。
二本 神宮寺 天智天皇


家の玄関先の両脇に日本の石柱を立てていたりするのを見ますが、これは本来、「ここから私の家」という「所有」を誇示するものではありません。
祓い、聖所、清き領域、禊・・・そういう意味です。

それぞれの地域でもお祭りりがあると思いますが、
祭りというのは神仏あってこそ成り立つもので、神仏を思えない自称:祭り はただのイベントに過ぎません。
イベントというのは娯楽ということです。娯楽というのは基本的に 「自己の楽しみ」 でしかありません。
祭りというのは自分自身の楽しみのために行うものではありません。



日本人ですら、日本の文化 → 精神性を深く見つめることが疎かになっています。
御代替わりという大変よい機会ですので、
日本とはなにか。
天皇とは何か。
日本人とは何か。
いきるとは何か。
・・・・・・
そういうことを見つめなおす時間を持ってはいかがでしょうか。

大切なことを述べられている動画がありましたので貼っておきます。



大嘗祭のこころ」小野善一郎◉古事記・天孫降臨・天皇陛下の祈り・新嘗祭・大祓詞・神社・一貫のいのち
令和の時代、日本の心を見つめ直す時。
小野善一郎が語る、日本の神々と神社、古事記、そして日本のこころ。



言葉にできない世界がほんとうの実体であり、
極論すると、肉体や言葉、行動は思念を物質化しただけの偶像であると言えます。
よき心のますます磨かれゆかんことをお祈りいたします。

南無遍照金剛
関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entry05/10のツイートまとめ

Older Entry05/09のツイートまとめ

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293009 < >