FC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとして頂ければ喜びます。 

共振・共鳴

印象的な言葉から

以前から、音による治療について興味があります。

ことわざには 類は友を呼ぶ というのがありますが、
同じように、似た波動のもの同士は共鳴しやすいはずです。
悪い意識は悪いものを誘引し、周囲に集う人々もおなじ波動、意識をもったものが多くなるはずです。
これをよき方向に活かすこと。
意識を神仏や美しいもの、良いものなどに向けていると、そういう者の波動に共鳴しやすくなるでしょうし、
神仏とのコンタクトもしやすいと思います。



人体を構成している細胞、更に分子、原子・・・
これらはすべて浮遊した状態で絶妙なバランスを保ち形を維持し、振動していますので、
人体のすべての振動を神仏様の振動に同調できるなら、
生きながらに神仏の世界にまみえることも可能かと思います。
瞑想祈りというのは、神仏の世界の波動・振動・音・・・を探る作業、共鳴するための手段です。

座禅


違う周波数のものは共鳴しません。
話しかけても話が通じないというのはこの状態かも知れません。

ある振動を与えると、同じ波数の物は共鳴します。
これを地球規模で考えますと、宇宙から神仏の波動が注がれているのに、
それに意識を向けていない者たちは共鳴しないので、神仏などいないと言うでしょう。
しかし神仏に意識を向けていると、時々は神仏の波動をキャッチして共鳴できる瞬間があるかもしれません。


意識を向けていないと、あるものですら「ない」のであり、
その人にとっては存在しないモノになります。

神仏の波動に共鳴するには、日々意識を向ける機会を、自発的に設ける他ありません。

習慣化しているものも、良い習慣と悪しき習慣があります。
どうせ習慣化するなら、より高次元の、より好ましい習慣を身につけるのが良いです。
高度に習慣化された行動は、
自分をオートマチックに上昇気流に乗せてくれるからです。


良き習慣とともに在れますように。
南無遍照金剛


関連記事
スポンサーサイト



育児 祈り 瞑想 習慣


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報

Comment 0