FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYから。

ノモンハンからの学び 

2019年04月28日
日本の面影 Glimpses of Japan 0
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆
ノモンハン事件の動画がありました。

・・・ノモンハン事件の概要に関して、武田鉄矢さんが話しております。



【武田鉄矢今朝の三枚おろし】負けることにも失敗した日本


毎度書いていますが、貼った動画の内容を支持、丸ごと信用するわけではありません。
そこから心の修正に活かすものをを考えています。

動画の中でも言っておりますが、この時代のことは、まだ「生乾き」です。
表に出て来ていない史料もあるはずです。
それに伴って、歴史事実とされるものは刻々と変わっていきますし、そもそもの史料がでっち上げだったりもします。
「歴史的事実」とは言いますが、これは非常に怪しいものであることは、認識しておく必要があります。


ノモンハン事件は、私が中高生時代にのめりこんだ小説家:司馬遼太郎氏が度々お話されていました。
司馬氏はこの戦闘での軍上層部のことをボロクソに書いており、日本に対する恨みを込めた言葉を幾度となくお話されております。私も当時の大日本帝国議会録や諸々の資料をそれなりに読みまして、司馬氏の気持ちが理解できましたし、それ以上に、それらの負の遺産が現在にもはっきりと引き継がれていることを思い知らされました。

・・・教科書で教えられる内容は、ただの 「もくじ」 です。
歴史教科書も、ただの 「もくじ」 を眺めていると思ってください。
「もくじ」 だけ覚えても、肝心のストーリーは理解できません。

日常の出来事も同じではないでしょうか。
日々無事に過ごすことは大事ですが、その一つ一つとどれだけ深く思考しているでしょうか。
日々の出来事も、それを 「もくじ」 で終わらせているなら、それは修正が必要かもしれません。


よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛

関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
初めての方は『当ブログについて』をまずは読んでいただくと助かります。

ご訪問、ありがとうございます。
自転車に乗ってお散歩と写真を楽しんでいます。
ときどき紙遊び(切り折り紙)をしています。
魂の磨きについて考えて生きたいと思います。

Comment(0)

There are no comments yet.