ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags: 育児    教育  祈り      

主体

政治関係の話は嫌いなのですが、心の問題を考える教材としては、政治はたいへん分かりやすいかも知れません。


人は似たような思想、価値観をもつ者たちが集い、学習会を開いたり、組織を作ったり、村を作ったり、国を作ったりします。
似たものが集う場、集団は、その思想や価値観を深めるためには有効です。
ひとつのテーマをより広く、深く探求できます。

しかしながら、その思想に呑まれると、それは洗脳です。
洗脳というのは、思考する主体であるはずの自身が、思想に呑み込まれた状態で、一種のトランス状態、憑依状態です。
まともではないという意味です、


・・・下に貼った動画は、この頃ネットでよく取り上げられているチュチェ思想についてです。
下に貼った動画は、メイン出演が同じなので、内容はほぼ同じです。
お時間があればどちらかの動画をご覧になってみるのもいいかも知れません。
余談ですが、私が動画を見るときは、通常再生は遅すぎるので、1.5倍速くらいで視聴しています。






思想それ自体が、すでに「固定化されたもの」だという認識は必要かと思います。
〇〇思想、〇〇理論、〇〇派、〇〇宗・・・すべては枠、分類です。
これら、ある思想形態、集団、枠組みに入っている思考状態は、
私は、錨を下ろした船のようなものと考えています。

これに関してはまた書きます。
長くなったので一度切ります。


チュチェは主体という意味らしいですが、動画の中でいう「主体」は、本当の主体でしょうか。
そして今生きている自分は、本当の主体として生きているでしょうか。


南無遍照金剛。

光る葉


関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entry思想 ~宇宙クラウド理論~

Older Entry藤原式家:百川公

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >