ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags: 育児    教育    祈り  電気的宇宙  

心と言葉は物質化する

子どものころに大きな影響を与えてくれたのが 『はじめ人間ギャートルズ』 というアニメでした。
強烈な印象だったのが2つありました。
ひとつは OPの「風が渡るよ」 という部分で空中に足跡がついていくシーンでした。
これは風神雷神のような、アニミズム的な感覚を大いに刺激してくれました。
ふたつめは発した言葉が石になるシーンで、これはアニメ劇中に何度もありました。発した言葉が石となって落下して獲物を捕らえるというシーンもあったように記憶しています。ともあれ、言葉が石になるというのは、言葉が現実世界に具現するということで、言霊や、聖書の「初めに声ありき」というものを感じました。



言葉を選んで話をすることが大切ですが、思いは「どこに思いの根を置いているか」が大切です。
相手を労わる気持ちなのか。
応援したい気持ちからなのか。
傷つける気持ちなのか。
自身のうさばらしの気持ちなのか。・・・・
いろいろな気持ち、思いを抱いているはずです。
その時、自身の思いはどのような色をしているのか想像してみるのもいいかと思います。



言葉と思いは生成される源が違います。
しかしながら、言葉と思いの両者が完璧に同期した時にそれは超現実的な力となって具現化するものと私は思っています。
これを真言とか言霊とかいうのではないかと。

天使と悪魔


当ブログの冒頭では、心は誰にも平等に与えられた力だと書いています。
そして、すべては心から生じるとも書きました。
心は「思い」と言い換えてもいいかと思います。

そう書いたのは、私のお師匠様の教えが元です。
私のお師匠様は  「思うことは自由ではない」 と教えてくれてます。
最初は意味がよく理解できませんでしたが、当初と比べるとそれなりに理解が進んできたかな・・・と思っています。まだまだですが。
エドガー・ケイシーのリーディングでも、思いについて言及していました。



さまざまな現象や経験から、すべてのものは繋がっていると私は確信しているます。
科学の世界では電気的宇宙論というものもありますが、なぜ宇宙や意識がすべて繋がっているのかを理論的にも説明できそうです。
私たちはすべてが電気的に繋がっているので、
遠く離れた知らないところで起きた出来事ですら、確実に自分に影響を与えるものです。
そして心が動くと電気が生じますので、思っただけでこの世に影響を与えていることになります。
であるならば、私たちは積極的に良い思い、良い言葉、良い行いを心掛ける勤めがあります。宇宙に奉仕するためです。
ほんの小さなよき思いですら、この世、いや、この宇宙すべてに影響を与えているのだとしたら、
あなたはどんな思いをこの世に遺していくべきでしょうか。

南無遍照金剛

関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entryワクチン

Older Entry神嘗祭 新嘗祭

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >