ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags:  教育  祈り    

プレヤデス

子どものころから牡牛座には思い入れがあります。
スバルを知らないという人はいないと思います。

プレヤデス


宇宙空間には何もないと思っている人もいるようですが、宇宙も生命体ですから、「何もない」などありえないことです。


度々貼っているアルシオン・プレヤデスの動画です。
日本ではなかなか報道されない海外の情報もあり、思考の教材としてよく視聴しています。



以前にも少し書きましたが、人間の本当の主体である「魂」は宇宙を旅する存在であるのが本来の姿です。 → 星めぐり
しかし地球は宇宙でも最低レベルの波動の星になってしまいました。→魔界
星をめぐって高度な精神性を磨いてきた人も、地球に生まれたら闇に捕捉され、磨いてきた光を見失ってしまうことが多いようです。故に高度精神世界から地球に転生しようとする魂は、永遠の別れのような覚悟で地球に転生するようです。
・・・・地上で劣化してしまうと、そこから他の星に行けなくなり、地球で何度も転生を経なければならなくなるようです。これが魔界転生です。この魔界転生サイクルから逃れよと説かれたのがブッダであり、イエス様です。
『アミ、小さな宇宙人』 のアミも、この魔界転生スパイラルから逃れるヒントをたくさん提示してくれました。
空に現れる現象も、地上の人々にさまざまな良き思いを回復しようとされています。
夢も同じように、あちらの世界の方々がメッセージをくださっている場合も多いようです。

ともあれ、地球表面世界は魔界であるとの認識がないと、嘘と欺瞞に溢れ、他者を縛って搾取し、戦争ばかりする下劣な星から脱出することはなかなか困難かと思います。

地球はディズニーランドのような娯楽の場ではありません。
それ故死ぬまでが修養です。
仕事をリタイヤしたからもういいとか、認知症などになっている場合ではありません。



いつもこの世は魔界だなんだと悲観的なことを書きますが、実際の現状は悲観的どころの事態ではありません。
しかしながら、個々のレベルではありがたいこと、楽しいこと、良いことはたくさんありますし、私もそうです。
生きる以上は嬉しく、楽しく過ごすことが大切です。
それでも同時に、地球表面世界の現状についてよく見つめることも大事なことです。自分自身に戻ってくることだからです。


今月も半分を過ぎました。
よき光と共に在れますように。

南無遍照金剛
関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entryペリリュー

Older Entryカトリックとプロテスタント 感覚を分ける

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >