ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 育児      憲法  自衛隊  

自衛隊や憲法のこと 01

インスタグラムに、一般に、右翼だ左翼だといわれる人たちのことを書きました。
それを踏まえて大幅に加筆などしてブログにも書きます。

ここ一年ほど、政治系のツイートをまめに見ているのですが、憲法と自衛権に関して下記のような傾向があるようです。
◆右側、いわゆる保守とされる陣営
・憲法改正すべき。
・自衛隊を日本国軍化し、戦争をできる国にすべき。
◆左側。いわゆる左翼と呼ばれる陣営
・憲法改正反対
・自衛隊は憲法違反、もしくは消極的賛成

左の、一部過激な人や団体では、自衛隊を人殺し集団と批判し、迷彩服すら否定。自衛隊のイベント中止要請をしたり、そればかりか避難所に入るなというところもあったそうです。驚きました。
自衛隊になってから戦争などしてませんので人殺しではありませんし、被災地で人命救助をしているので国民の役に立っている実績は山ほど積んでおります。PKOでは現地の方々から帰らないでくれという要請まで受けるほどの信頼を得ています。・・・ただし、自衛隊を外に出すことは、私は個人的には反対意見です。
ともあれ、自衛隊を頭ごなしに罵倒したり、不当な言いがかりをつける連中こそが差別主義者、人権侵害をしていることを考えるべきでしょう。

折鶴国旗


左右関係なく過激なコメントをしている連中はおりますが、とりわけ左には組織的に動いている様子が見られます。
ここ5年ほどはユーチューブでは、保守とされるアカウントの停止が相次いでいますが、その内容はダイカンミンコクや北チョーセンジンミンキョーワコク、品などに言及しているものがほとんどという印象です。大変分かりやすいです。
これに対しては一部ネットメディアで「言論統制だ」!と声をあげている方々がおりますが、これは正論です。
人権、差別、平等、ヘイト、暴力反対と大きな声で言っているヒトや団体こそがそういうことをしているのは明らかです。

話を戻します。
憲法改正論は、ご存知の通り、自衛隊を抜きに語れません。
自由民主党は、党の結成理由の一つが憲法改正でした。

宝蔵門


自衛隊を云々する前に、すこしは知っておいたほうがいいのは砂川事件です。この解釈をめぐってはさまざまな意見が出ていますが、解釈の問題は言ってみれば机上の議論でしかありません。
砂川事件を知っておいたほうがいいと書いておきながら逆のことを言うようですが、
いま重要なのは、いまの自衛隊は必要か必要ないのかという点です。
私は自衛隊は誰が何と言おうと必要と考えておりますので、
自衛隊の存在根拠として改めて憲法に明記する必要はあると思います。そういう意味での改憲賛成です。

左の一部には自衛隊すら認めないというのがおりますが、これは話になりません。論外です。


長くなるので何回かに分けます。

kodaihasu (13)



関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entry 自衛隊や憲法のこと 02

Older Entryアイボ (aibo) の話題から

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >