ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags: 教育  育児    子育て  祈り  

常識や普通


私は小学生の時に、この世が狂っているおかしな世界だと実感し、この星で生きることの意義を感じられませんでした。
その思いは社会人になっても続き、ようやく10年程前に神仏の存在を感じるようになってから、生きることの意味や生きがい等を見出しました。・・・・長かったです。

私を悩ませ続けたものの一つが「常識」というやつです。
「普通」と言い換えてもいいかもしれません。

「普通」というのは、個々の家庭、集落、町、地域、地方、国によっても異なりますし、それ以前に、個々人ですら何が「普通」かは違っていることも多いものです。
例えば、食パンには何を付けて食べるのが普通でしょうか?・・・いろいろな普通があります。

そしてこの世に「常識(=普通)」とされているものの多くが、利権がらみで歪められていることが多いです。
典型が医療や健康に関する情報です。
私はワクチン接種輸血などやめた方がいいと思っていますが、世の中にそれらに疑問を持つ人がどれほどいるでしょうか。
ワクチンや輸血で病気にされた人も多いです。死んだ人・・・というか実質的には殺されたも同然ですが・・・。
輸血にしても、他人の血を体内に入れることがどういうことかをしっかり考えてみたことがあるでしょうか。
しかもその血は、どこの誰とも知れない者のものです・・・。
変なたとえですが、誰かがはいたパンツをはくことを嫌がるのに、他人の血を体内に入れるのは平気ですか?
血は、どういうものなのかを考えたことはありますか?

血液

・・・これも教育や常識がなせる結果です。教育と言うのは傭兵を育てることが最重要課題です。言うことを信じる者、命令に従う者を作り上げるシステムです。←は極論ですが、基本としてそういう性質をもつものと言う認識が必要です。(だからこそ各家庭での日々の教育が更に大事になります。)

大事なのは、個々が情報を集めて学び、判断することです。
自分の意識を掘り下げて、「本当の自分の思い」に気づくことから本当の「普通」「常識」が見えてきます。





腐りきったこの世の話です。↓  





よき光と共に在れますように。







関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entry古代蓮の里 2018 まとめ

Older Entry古代蓮の里 2

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >