ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags: 教育    育児  

浸食

光る葉

ふとした時に心に何を思うかは、日々の生活でどのような思いで過ごしているのかに左右されます。
対面する人や状況、自身の状態によっても思うことは変わります。


いま日本が置かれている状況は決して良くありませんが、
世界を見るときに、ナショナリズムを蔑ろにしてはいけません。
ナショナリズム、愛国心は、拠って立つ足場です。
ナショナリズムなくしてインターナショナリズムはありません。

は家庭でも同じことで、家庭があってこその学校であり会社です。
旅行に行くにしても、帰る家があるから旅行ができるのであり、家がなければそれは旅ではなく放浪です。

日本人は自分の国である日本への歴史認識が低すぎますが、
現在それをカバーしているのは神道や仏教による信仰心です。
しかし戦後、その信仰心は急速に失われておりますので、
これを補完するためにも、『日本の歴史』の教育が非常に重要な時代と思います。
単なる暗記ではなく、そこに生きている自身と両親、祖父母、曾祖父曾祖母・・・
そういう歴史観は大切にしてほしいと思います。
そこから他者への思いやり、供養の大切さ、偉人への畏敬や憧れなどが生まれ、自分の生き方の指針の発見にもなるかともいます。


日本の状況について、少し考えさせられる動画です。。。↓



南無遍照金剛

関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entry0か1の世界 ~Curiosity killed the cat ~

Older Entryニュース女子と認知症

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >