ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags: 育児  教育  祈り      

真実は3割と思っておく

本日のブログは備忘録のようなものです。
私のものごとのとらえ方について雑多に書いておきます。


場の空気が一瞬で変わる経験は、多くの人があると思います。
そして、自身の身体でもそれは起こるのを誰もが知っていると思います。
例えば扉に指を挟めた時、痛!っとなって一瞬で全身が反応します。

私は、現代の「科学的に~」という話をほとんど信用していませんが、その理由が上記のことからです。
例えば、身体細胞を切り取って薬の効能を試したり、さまざまな実験をしますが、
切り取られた時点で、すでにその細胞たちは別のものに変異していると思っています。
それは切り取られる時点で身体が防御反応をおこし、
通常とは違う免疫システムで働いているだろうと思います。
すでに防御態勢をとっているところにいろいろな実験をしたところで、
それは通常の結果とは異なるものになるだろうと思います。

こうしたミクロをいくら積み重ねてもマクロにはなりません。
これは地域、社会、国、世界も同じです。

では、マクロにつながるミクロな活動とはどういうものでしょうか。ここは地球人が、一人ひとりよく考えてみる必要があると思います。

宝石水


人の言葉もまた同様です。
私たちは言葉を使ってさまざまなコミュニケーションを取りますが、
自分の思いを100パーセント相手に伝えることは不可能です。
あなたは、自分の思いの何パーセントを相手に伝えていると思えるでしょうか。

心の中にある想いを言葉に変換した時点で、多くが消去されて別のものになっていることを感じないでしょうか。
そして本当に伝えたいことは、その言葉自体ではなく、
言葉に乗せられなかった想いの方が多いと感じないでしょうか。


野球の打率で言うと、3割打てるバッターは一流です。
言葉もまた、想いが3割伝えられるなら、それは言葉の達人です。
逆に言うと、相手の言葉は3割程度に考えることが、ストレスも少ないのではないでしょうか。



今の世の中を見ていると、100か0かしか無いような、狭量な思考を感じます。
3割程度を目指していると、そこに神仏の助けが入り込めるように思います。
自身3割、支援者3割、周囲3割、そこに神仏1割。


話にまとまりがありませんが、
私の中ではすべてのものは繋がっており、一体です。
他の方には関連性のないように見えても、
私の中ではとても強い関連性があります。

それを上手に文字として表現できるようになればよいのでしょうが、
全然上手になりません。
これも修練が必要です。


南無遍照金剛。
関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entryヲホドノミコトとアヘノヒメミコ. 01

Older Entry人間関係を築く

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >