ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags: 教育  育児    祈り  縄文  

治安が悪いとおカネになる世界

先日動画を聴きながら作業をしていたのですが、気になる動画がありました。
最後に貼っておきますので、ご興味がある方はお聴きください。


当ブログやツイッターでは時々書いていますが、
おカネの悩みがなければ、この世界に深刻な悩みはほぼありません。

生活保護を受けれずに自殺した人は少なくありませんが、
どうしてそこまで追いつめられるのかというとカネの問題です。
ご自身のご家庭のことを考えていただければ、
9割以上の悩み、恐怖、不安は経済的なことではないでしょうか?
もしお金の心配がなければ、
残る深刻な悩みは何があるでしょうか?
一度書き出してみるといいです。


ueno


縄文時代、貨幣はありませんでしたが、
人々は豊かな食生活と精神文化を築いていました。
しかも驚くことに、一万年もそういう時代を過ごしているのです。
大陸では国家というものを作り、
王とその配下は民から税金を毟り取っていた時代になっても、
にほんでは税金などありませんでした。

大和朝廷と言われるものが、大陸の税金システムをにほん(倭)に導入しました。
これはにほんの歴史では大変大きな変換点です。

丸墓山2016


貨幣経済というのは、
常に何かを売り続ける世界、
消費し続けないと成立しません。
しかも価格の関係で機能を抑えたり、生産数を抑えたりという「引き伸ばし」をしたり、
消費しきれずに膨大な量のものが廃棄されています。
こと食べ物・・・・魚や肉・・・・に関しては、無駄に命を殺戮しているという事です。
農産物にしても、価格低下を回避するためにわざわざ廃棄しているような状況もあります。
まともと思えるでしょうか。

・・・とてもじゃありませんが、宇宙の法に適うものではなく
「経済」と呼ぶに値しません。


長くなりました。
以下、少し動画の中で話している内容を少し紹介します。


日本は割と治安がいいので、警備会社と契約する家庭はそう多くはありません。
治安が良いと貨幣契約が必要ないので、それは経済にカウントされません。
しかし、アメリカなどは治安が悪いと警備会社と契約する人が殆どです。
そこにはお金が発生するので、経済が生じます。
しかし、治安が悪い社会を「豊かな社会」と言えるでしょうか?



今の地球表面世界をまともと思っている人がどれほどいるのか知りませんが、
この世は苦であると申されたお釈迦様の言葉は大変に重たいです。
今の地球表面を見つめ、
修正すべきところを思ってみる・・・
そこから自身の日々の思いへの修正箇所も見えるような気がいたします。




南無遍照金剛。
関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entryトラ狩り

Older Entry孤独と戦う方法 ~孤独感の住処~

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >