FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYからどうぞ。

「にほん」

2017年10月28日
日本の面影 Glimpses of Japan 0
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆

桜 千鳥ヶ淵 スマホ画面


日本人はにほんの民です。
日本人がいるからにほんではありません。
にほんは天皇あって初めて日本たるのです。


にほんは、現代の世界感覚で言う 日本国 ではありません。
そのような矮小化された認識では地球は拓かれません。
時々ブログにも書いていますが、
かつて地球には国などありませんでした。
太陽の教えの下にひとつ星の民として平和な時代を生きていました。
天皇は太陽の教えの象徴的存在です。
国王や王族などとは比較にすらならない存在です。
その 天皇の教え=太陽の教え、宇宙法 を大切にする精神的つながり、輪の連合体が 『「にほん』 です。
※太陽の法というとどこぞの新興宗教と思われるかもしれませんが、違います。




私はブログで天皇のことを時々書きますが、以前は
「天皇なんて存在しなくてもいいではないか。税金の無駄ではないのか」
などと思った時もありましたが、歴史を学び、数々の古代の遺跡や祈り、瞑想から得られたことから、
天皇はまさに「天の皇」であるという思いに至りました。
故に盲目的に天皇を敬っている訳ではございません。

よき光のご加護を頂けますように。
南無遍照金剛。


関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
ご訪問、ありがとうございます。
心と魂を深く見つめることを大切にしています。
日々の生活は、そのまま魂の修養道場です。

初めての方は『当ブログについて』からどうぞ。
各記事へはカテゴリー一覧か、indexからどうぞ。

Comment(0)

There are no comments yet.