FC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとして頂ければ喜びます。 

古墳の様相のちがい

日本の面影 Glimpses of Japan
学校で教わる歴史の8割は嘘と思ったほうが良いです。
私は大阪に在住していた頃がありますが、あの当時、古墳が多い地域にもよく行きました。

↓掲載した地図の場所にも行きましたが、とりわけキライでした。悪い波動ばかりだからです。
この界隈の前方後円墳は方向がめちゃくちゃで上空から見ても見苦しく乱れております。
さきたま古墳群や印西市の道作古墳群などとと比べてみて下さい。

nisekofun

平安京や平城京というのは、大陸から来た者たちが自分たちの夢のために作り上げた架空王城、ニセ王都だったのではないかと、最近は思っております。これは、悪く言えば天皇、皇室の背乗りということです。

何度も書きますが、天皇というのは地球上の貴族や王族ではなく、その上に立たれているお方です。存在の次元が違うのです。


いずれにしましても、歴史に関する小説や漫画、ドキュメンタリーなどもウソまみれです。情報はよく「分けて」楽しむことが大切です。


南無遍照金剛
関連記事
スポンサーサイト



教育 育児 歴史 日本


スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報

Comment 0