ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags: 介護  サービス付き高齢者社向け住宅  サ高住    介護施設  老人ホーム  介護サービス  老後  

サービス付き高齢者向け住宅は施設じゃないのです

-*-*-*-*-*-*-*-*-
   サ 高 住 の お 話  1
-*-*-*-*-*-*-*-*-


知り合いのサービス付き高齢者向け住宅の方からも周知拡散希望なので少しお話します。

サービス付き高齢者向け住宅は、サ高住と呼ばれています。以下、サ高住 と書きます。
サ高住は、介護サービスが付いた高齢者向けの賃貸住宅 です。
そしてここが重要なのですが、サ高住は介護施設ではありません。
・・・いや、正確には・・・法律的には介護施設に分類されておりますが、実際的には違います。
いつでも、好きな時に介護を受けれると思っているといろいろな誤解と不満、問題が起きてしまいます、という意味で介護施設ではありません。ちょっと分かりにくいでしょうか?


事例です。
サ高住にはヘルパーステーションが併設されているところも多いですが、今トイレに行きたいから付き添って欲しいと言われても、サ高住ではそれには対応できません。
介護サービスに疎い、ごく一般的な人は、これを聞くと「えぇ!?」と思うかもしれません。(^_^;)
言うまでもなく、老人ホーム、グループホームなどではこれは対応できます。
これはどういうことでしょうか。
以下解説です。


介護施設とサ高住の大きな違いは、介護のサービス形態です。

サ高住は、サービス付き高齢者向け住宅という名前の通り『住宅』です。高齢者向けの、一般的な賃貸住宅と思って下さい。
ですので、サ高住で受けることができる介護サービスは、《訪問介護》というものになります。
利用者さんやご家族と相談して決めた時間にヘルパーが来て介護を提供するのです。
ご自宅にヘルパーが来て介護をして帰っていくのと全く同じです。

ですから、事例で示したように、今ちょっとこういう介護をして欲しいから来て~・・・という介護は受けることができません。
こういう介護を受けたい場合は、介護付有料老人ホームなどの老人ホームか、グループホーム【ケアホーム】 が適切です。

そういう意味で、サ高住は介護施設ではないと思って下さい。
サ高住は、いつでも介護サービスを受けることができるものではないのです。

介護に携わっていない方々には理解し難いと思いますので、少しでも理解の足しになれば幸いです。

介護のことはまた書きます。
佳き光とともにあれますように。


関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entryおむつ交換もケアプラン ~サ高住~

Older Entryページの紹介です。 白狐の話

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293004 < >