ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: ぽたPhoto   Tags:  育児  教育  神社  

貫井神社と消えた女性

2月24日は府中、多摩、小金井の神社を巡りました。
終盤で小金井の貫井神社【ぬくいじんじゃ】に寄ったのですが、ここで不思議な経験をしました。

貫井神社はこの日初めて知った神社です。
当初の予定では、大國魂神社と小野神社、小金井神社の三社をメインに考えており、
他は走りながら神社を見つけようと思っていたのです。
メインを決めて、他は出たとこ勝負というのはいつもの巡礼スタイルです。

終着駅を中央線武蔵小金井に定めていました。
あちこち周り、最後に小金井神社参拝を残すのみとなりましたが、少し時間がありました。
この周辺で良さそうな神社ないかなと、スマホで検索しますと、
湧水のあるきれいな神社という口コミを見つけたのが貫井神社でした。
加えて、近くに八雲神社があったのが私的にはネックです。
幾つかの写真と口コミを読んで、行ってみようか~って感じでした。

神社の近くには野川というのが流れており、その護岸が自然工法で雰囲気がとっても気持ちよかったです。
神社につくと、神社の入口向かって右手にきれいな水が出ており、これはいいなぁと思いながら参拝に臨みました。

貫井神社入口

貫井神社湧水


神社は水の清々しさに満ちており、いい雰囲気でした。
あいさつを済ませた後、写真を撮りながら由緒書きなどを探しましたが見当たりません。
ご祭神様はどなたかなと思って拝殿前に戻ってくると、赤いパーカーの40~50代くらいの女性が駆け足で現れました。
何気なく「こんにちは~」と声を掛けると、その女性は軽く会釈をして、そのまま本殿の後ろ側に駆けていきました。

不思議なことに、彼女を見て挨拶をした瞬間、ここの御祭神は市杵島姫命かなと思ったのですが、とにかく、神社の裏に回って何をするのかな?とそっちの方が気になりました。
まぁ他人様のことだしなぁと思い、まだ写真を撮っていない箇所もあるので、撮影を続けていました。
そしてかれこれ10分ほど経過・・・私は撮影をしていても神社の出口が見える位置から離れてません。
さすがに、裏に回った女性のことが気になり出しました。
一向に出てくる気配がありませんし、歩いたりする音すら全くしません。

貫井神社本殿


気になったのでゆっくりと右回りに一周したんです・・・が・・・・女性がいません。
気づかないうちに境内から出た? でも、ここの地面は細かい砂利などがあり、歩いたり駆けたりすれば音がしてわかります。
もしかしたら神社の関係者で、社殿の中に入った? とも思いましたが、そんな様子もありません。
神社の裏はせり上がって崖のようになって草木も茂っています・・・。

鯉に餌をあげている方がいたので、聞いてみたんです。
すると、赤いパーカーの女性?そんなの見ていないといいます。
えぇ?!
あなた、女性が神社に来た時、私のすぐ側にいたじゃん?
駆けてきたので、砂利をける音もけっこうしていたよね?
見てない?・・・・う~ん、これはどういうことだ?


結局訳の分からないままですが、武蔵小金井駅に到着したところで貫井神社のご祭神を調べてみました。
すると・・・・なんと、ご祭神は市杵島姫命なんですよね。
これはもしや、市杵島姫命が私をちょっとからかったんじゃなかろうか?と思うことにしました。
すると、赤いパーカーの女性がいたずらっぽく微笑んでいる姿が浮かびます。

神様や眷属でも、このような茶目っ気のある方はちょくちょくいらっしゃるようですが・・・。


佳き光とともにあれますように。
南無遍照金剛。


関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entryルーマニア ~世界の中のにほん~

Older Entry青ザリ 紙工作

 

Comments
Editひでわくさんへ
毎日を楽しく過ごせるのがいいです。^_^
Edit不思議空間~♡
 其処に立って見ないと知れない事や不思議…春らしい風景に少しずつ変化…きっと風の香りも花まじりにの頃(笑)♪
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >