FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYから。

奇跡

2016年11月28日
印象的な言葉から 0
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆
神々の光


奇跡に大小はありません。

決して生き残れないだろうという大火の中から無傷で生還したら、人はそれを奇跡だ!・・・と言います。
瓦礫の下で一週間もいた人が救助されたらやはり奇跡と言うでしょう。

では、あなたが朝に気持ちよく目が覚めたとしたら・・・それを奇跡と言うでしょうか。
「行ってきま-す」と家を出た子が、「ただいま-」と言って帰ってくることを奇跡と言うでしょうか。

九死に一生を得ることは奇跡で、朝に目が醒めることや無事に帰宅することは奇跡ではないのでしょうか。

・・・311のことは忘れていないかと思います。

光の前では、奇跡に大きい小さいはありません。
すべての奇跡は同じなのです。

幼稚園児の悩みと老人の悩みはどちらが大きい悩みかと聞かれたら、こっちがより大きい悩みだと言えるでしょうか。
こちらの悩みの方が影響が大きいから重大だという人がいるかもしれませんが、それは人の「都合」が生み出したものに過ぎません。

奇跡もそれと同じように、状況こそ違えど、いかなる奇跡はみな等しいのです。
愛と同じように、奇跡もまた、いつもあなたと共にあることを、時々は思い出してください。

何気なさを装いながら、奇跡はいつも隣にいます。

光はいつも注がれています。

南無遍照金剛。

関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
初めての方は『当ブログについて』をまずは読んでいただくと助かります。

ご訪問、ありがとうございます。
自転車に乗ってお散歩と写真を楽しんでいます。
ときどき紙遊び(切り折り紙)をしています。
魂の磨きについて考えて生きたいと思います。

Comment(0)

There are no comments yet.