FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYから。

玉音放送 全文

2016年08月12日
日本の面影 Glimpses of Japan 0
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆
当ブログでは何度も書いていますが、天皇は皇帝や国王ではありません。
エン ペラー はにほんの『天皇』様だけです。

戦後、天皇様は亡命などしませんでした。国民とともにあり、全国巡幸までされたのです。他所の敗戦国の王だったら民衆によって殺されるのが関の山かと思います。

本日のタイトル、玉音放送はみなさんご存知かと思いますが、能なしのマスコミはバカの一つ覚えのように「耐え難きを耐え・・・」の一文しか毎年放送しません。別解釈の洗脳の道具に使われているように感じます。毎年飽きもせずに同じ部分しかクローズアップしないというのはどういうことか、お考えください。

にほん人なら玉音放送は一度全文をよく認識した方がいいです。
天皇さまのお言葉は、われわれ一般人の使う言葉と比して、その意味はかなり重いのです。

関連リンクを ↓ に置きました。せっかくの夏休み、そしてに8月です。お子さんがいる方は一緒に考えてみてはどうでしょうか。

開戦の詔
終戦の詔勅





以下は余談です。

ゲーノー人などほとんどチューとチョーばかりですが、政治家もそっち系が多いようです。(-_-;)
選挙も芸能界も、共通して目立つ行為ですが、真のにほん人は目立つことを好みません。昔からバカほど目立ちたがると言われましたが、本当のようです。
一般世間の感覚では、ご近所同士は仲良くできるに越したことはありません。しかし、お隣に盗人や嘘つきキや暴力団が越してきたからといって仲良くできるでしょうか。・・・付き合いというのは距離よりも心が大切ではないでしょうか。国の付き合いも同様です。
幸いにして日本にいちゃもんつけるのはいつも同じ国です。そんな国からの観光客を喜んで媚を売っているのはどうかと思いますね。日本は観光に来てくれる外国人のターゲットをよく考えないといけません。 

警視庁のHPには来日外国人犯罪の検挙状況資料というものがあります。
H27 来日外国人犯罪の検挙状況
このような資料も公開されているですから、犯罪や安全について少し時間を取って考えてみることも必要です。夏休み、冬休みはお子さんと一緒に警視庁の犯罪統計を見てみるのはいいことだと思います。


捏造、神の手、でっち上げ、パクリ・・・これは隣の国の神代からのお家芸です。日本の歴史も捻じ曲げられているのです。真のにほん人は性善説ですので、人がいいのです。これが神代からの聖地とされるにほんの風土に育まれたにほん人のよき性質ですが、ある程度の自衛、自己防衛は必要です。
自衛隊は軍隊ではありませんが、改憲で日本国軍になったらそれはもはや自己防衛、自衛手段ではありません。ここの認識がとても大事です。


悪しき思いに心を染められぬよう、日々の心のメンテナンスも大切です。

本日も佳き光とともにあれますように。
南無遍照金剛

関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
初めての方は『当ブログについて』をまずは読んでいただくと助かります。

ご訪問、ありがとうございます。
自転車に乗ってお散歩と写真を楽しんでいます。
ときどき紙遊び(切り折り紙)をしています。
魂の磨きについて考えて生きたいと思います。

Comment(0)

There are no comments yet.