ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags:    思い      

息吹 ふきかえし

にほんの桜


夢記 20160420 

今朝は大きなバスに乗せられて、のどかな田舎道を走っていました。
大きな道路に乗り高速移動しました。
着いた先は山の中でした。

バスを降りると多くの人が賛嘆の声を漏らしているのでそちらの方に行ってみると、大きな盛り土がありました。
盛り土はきれいなグリーンの芝生に覆われています。
その頂上には巨大な切り株がありました。
巨大な切り株と言っても、そんじょそこらの巨木のものではありません。
ものすごく巨大で、ちょっとしたマンションくらいの大きさがありました。
かなりの歳月が経っていますが、盛り土の周辺は手入れがされて、とても清浄な空気に満ちていました。

この切り株の後ろに新たな木が生えていました。
桜の木のように見えました。
花は八分咲きほどでしたが、それは美しい花が咲いていました。

よく覚えておくがよい
という声がしました。



新しいにほんが動き出しているように思います。
にほんは世界の兄です。
天皇さまがいらっしゃるからこそ、今の地球人類はもっていることを思える人はどれほどいるでしょうか。
天皇様は、王や皇帝ではありません。
東日本大震災の地をお訪ねになった両陛下の執念を思える役人や会社経営者はどれほどいるのでしょうか。

今の地表文明は切り株となりますが、新たな世界も芽吹いているように思います。

良い麦と毒麦は分けられて、毒麦は業火に投じられるだろう。。。。
業火に投じられないよう、日々気を付けて過ごしたいと思います。

よき光と共にあれますように。
南無遍照金剛。

関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entryヒルデガルト 神々への祈りと愛

Older Entryアドラーさんと人間関係学

 

Comments
Editひでわくさんへ
仰る通り、写真の桜は三年前の千鳥ヶ淵です。
本当に、歳を重ねるほどに時間の流れが加速します。

今の文明社会は滅びに向かっていますので、更に試練が重なってくるはずです。
地球を卒業したある霊の方は、人類がここまで霊的退廃するとは思わなかったと言っているくらい退化に退化を重ねています。(もちろん私もその一人ですが。。。)

自分の言行心を思い改める人の増えることを、親交世界の方々は切に願っています。そのためにいろいろと手助けもしてくれていますが、まずは地球そのものを救うことが最優先事項ですので、人類よりも星の救済が優先されます。人類は滅びてもそれは自業自得ですが、それでも一生懸命に人類の更生を願っている宇宙世界の人々がいることを、今の地球人はきちんと思わなければいけません。
Editこの桜は皇居かな?
桜前線も北の地へ…ぁっと言う間です…時間は凄く早いスピードで着々と音を立てて…そんな風景に見えます…この10年は未曾有の災害や事故が頻発…静かに考え行動を決めないといけない時ですね♪
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >