ぽた☆Photo

ミニベロに乗ってポタリング♪アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感   Tags: 宗教  信心  事故    

自分が「信じる」のではありません

5月21日の深夜から朝方は雨と雷が激しく、うちの近くも地響きがするほどのカミナリ様でした。
龍神様の禊を感じました。
今日は休みですが、今から断水なので、ブログを更新したら1日外出です。(^_^;)


5月20日の朝方は久しぶりに夢を見ました。
蜘蛛の巣があちこち張られた部屋に通されました。
もちろんいろいろなものが蜘蛛の巣にかかって身動きできないでいました。
虫やゴミは当然ですが人もかかっていました。
この部屋に入る前に、私の知っている認知症の方が出てきて私にしつこくしがみついて来ましたが、
本人のいままでの念とやはり業がからんでいるのだと教えられました。


・・・数日前、買い物に行った先であるおばさんに話しかけられました。
わたしの自転車は小さくて珍しいので、時々こうして声をかけられます。
話をしている内に、車の事故にあって相手が保険会社や医者と結託して悪者にされているなどの話になりました。
話を聞いていく内にこれは良くないものを拝んでいるなと思ったら左肩に黒いものが現れました。
その方は自分である宗教の信者だと言いました。・・・やはりでした。(-_-;)
因みに、この宗派・宗教の方のニンチショー率はほかの宗派・宗教と比して飛び抜けて多いです。あくまで私が関わってきた範囲ですが・・・。


人は何を信じるか自由ではありません。
信じるものによって、自身のみならず周囲の人や家族にも影響します。
憑かれている本人が鈍感でタフなほど周囲が多大な迷惑を被ることになります。
これは病気と同じで、その人の関係で一番弱いところを狙ってくるようです。
祭るカミを間違えるとサリンすら撒きます。何を信じるかは個人の自由だなどバカを言うなと言いたいです。


地球表面は相変わらずバカな利権と汚い争いに満ちています。
なんども書きますが、魔界とは地球のこの地上のことです。


ささやかな食事と雨露をしのぐ住家、そしてなにより穏やかな心の生活が幸福です。
健康ありがたしです。


南無遍照金剛。



Instagram

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事
スポンサーサイト
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムはほぼ毎日更新中です。
Instagram

Newer Entry05/21のツイートまとめ

Older Entry05/20のツイートまとめ

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303107 < >