FC2ブログ
ブログランキング・にほんブログ村へ ←ポチっとして頂ければ喜びます。 

我孫子のゲンゲ畑

草花愛ずる
少し前ですが、今年も我孫子のゲンゲ畑に行くことができました。

ミツバチが飛び回っていました。

花粉団子を足につくって、とてもかわいいです。

ゲンゲ畑にて



ミツバチが絶滅するというニュースもありましたが、多くの生物が人間のせいで絶滅寸前です。
人のせいで既に死に絶えた種も数えきれません。

バーチャル世界で遊びまわっているのは、何もゲームの世界だけではないのです。
おカネそのものがバーチャル世界ですが、
所有の欲に溺れた世界のバカ政治家共はそんなことには気を回しませんし気づきもしません。
この時点で、もはや人間は地球のがん細胞に成り果てているというのが現実です。
地球上のあらゆる生物にとって、人間こそが悪魔であり、滅することを望んでいると言ってもいいレベルです。
これが魔界転生の『魔界』です。

次の人生ではもう地球などに生まれたくはありません。二度とごめんです。

ゲンゲ畑で


自然界の生命にとって、カネなど何の意味もありません。
本来人間もそうなのです。
降ってくる雨、湧き水に値段をつけているバカがいる限り、この世に救いはありません。
よくもまあここまで酷い世界にしたものだと呆れます。


自然の草や花、空や雲、雨も風も、とてもやさしく力強く、平和にこの世を育んでいます。
そこにはカネなど関わりません。よく見せたいという欲もなく、ただ平穏に営みを続けています。


大いなる宇宙の光よ。
あらゆる闇と苦悩を払う宇宙の光で、一切の悪しき者から我が心をお守りください。
歩むべきき光の道をお示しください。

我が罪と過ちに気づかせください、そしてお許しください。
よく気をつけて日々を過ごしてまいります。
南無遍照金剛。

ゲンゲ畑で



我孫子のゲンゲ畑周辺の様子はこちら↓。
レンゲソウ
レンゲ畑と藤棚



Instagram
にほんブログ村 写真ブログへ


関連記事
スポンサーサイト





スキ間ビジネス - 副業、独立起業、在宅情報

Comment 2

とみたや

ひでわくさんへ

自然から人間は多くのことを学ばないといけません。
自然、つまりは地球に役立つことが人の本来の「しごと」です。
事に仕えるという「事」は、宇宙、神々さまの仕事、ということです。
地球は人間があまりにバカなので、地軸が少しずれてしまいました。
太陽系にはどうにもならない寝たきりの星すらあります。
地球が同じようになっては困るのです。

  • 2015/05/20 (Wed) 11:22
  • REPLY

ひでわく

奥深い自然・・・

 どうやって花は咲く時期を知るのでしょう…虫も鳥も…繰り返す季節にちゃんと動き出して…私達が一瞬しか認知出来ていない自然の営み…奥が深い♪