ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 心の言葉◆Words   Tags:  問題  原発  内面    

外を見ること 内を見ること

ガードレールの朝


道にゴミや吸い殻を捨てるとどうなるでしょうか。

例えば
自分の家の玄関前に吸い殻捨てられたら? 気分が悪くないでしょうか。
自分の住む街角によその人が来てゴミを散らかしていったら? 腹が立ちませんか。

ポイ捨てする街にも、誰かが住んでいるのです。
他所様の家によばれて、その家にゴミを捨てていく人はいないはず。 
それと同じこと。


ほんとうはとっても単純なこと。
子どもでも理解できること。

それが実は、とっても大切なことではないのでしょうか?

こんなに単純で、誰もが本当は理解できることを、
大人たちは 「むずかしい」 と言います。

どうして?

いまの世界は、そういう当たり前の単純なことを、何かが難しくしています。

そしてそれは、
大人たち自ら 見ざる・言わざる・聞かざる ように
自分に仕向けているだけのことです。


外の世界ばかりに集中して
自分の内面に目を向ける時間を蔑ろにしていると思いませんか。


原発事故の教訓は、外に見える「原発」そのものが問題ではなく、
そこに至った、私たち人類のこころの問題、内なる問題なのです。

こころの内を蔑ろにしてきた発展がもたらした災禍。

生きるということを、きちんと見つめて生きていく。
そんな世界に歩み出す必要があります。



Instagram   ブログランキング・にほんブログ村へ


関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entry06/07のツイートまとめ

Older Entry手賀沼 舟の朝

 

Comments
Editひでわくさんへ
なにかとおかしな世界になってきました・・・・。
Edit道徳の世界ですよね♪
 倫理でドイツは原発を止める…日本では全く論議もされず村の火事場泥棒的繁栄の礎にまで(泣)♪

 黒いものも白いと統治機能…賢くない利権にのみ反応する頭の切れる人間ばかりの永田町界隈…電車の中は画面で引き籠る人々…ある種の未来の世の光景なのかも知れません♪
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >