FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYから。

神社のしゃべりネコと桜の写真

2014年03月31日
草花愛ずる 2
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆
木陰にゆれて



神社のネコは言いました。

神さまはお金などなくても困らない。その土地が重要なのだ。

だから祠がなくとも神は降臨されるし、そこにおわすのだ。

祠や社殿はニンゲンの都合でしかない。

神にとっても、われわれネコをはじめとした動物にとっても、お金など紙クズ以下なのだ。

なぜならお金には人の欲望やエゴ・見栄が染み付くからだ。

紙クズのほうがよほどマシだ。

お金などより、おいしい食事と雨露を凌げる家があれば事足りる。


かつての霊性高きニンゲンは、いまや動物以下の存在になりさがってしまった。

われわれ動物は地球環境を破壊はしないし、他の生命の住処を奪ったりもしない。

自分たちが生きるのに必要な広さの環境と、食事ができればそれで幸せなのだ。



はる



欲望のわき起こる身よ人みなは 望みなき海(み)に 漕ぎいでて行く


かつてエデンという楽園があった。

ニンゲンは悪しき蛇にそそのかされて、その楽園を出た。

そこは欲望の悪魔が支配する無限地獄であった。

足元の幸せを捨てた代償はあまりに大きかったのだ。


悪しき時間の輪の中に閉じ込められているのが今の地球のニンゲンだ。

日向ぼっこしているわれわれネコの姿からも、ニンゲンは大事なことを学べると思うが。



はるのひのもと




の季節。

神社のネコから思わぬことを聞かされました。


ともあれ3月も無事に終えられました。

行き詰まりの現代社会がどの程度生き延びるか知りませんが、

穏やかなやさしい日々でありますことをお祈りいたします。




ブログランキング・にほんブログ村へ


Instagram

関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
初めての方は『当ブログについて』をまずは読んでいただくと助かります。

ご訪問、ありがとうございます。
自転車に乗ってお散歩と写真を楽しんでいます。
ときどき紙遊び(切り折り紙)をしています。
魂の磨きについて考えて生きたいと思います。

Comment(2)

There are no comments yet.

とみたや

ひでわくさんへ

地上世界の馬鹿さかげんに頭にくることばかりですが、せめて世界の貨幣が統一されるとかといった、世界統一基準ができないとダメだと思いました。核もそうですが。

ネコも神のみ使いとしての者がいるようでした。
ウジ虫程度の知性にニンゲンは成り果てたと嘆いています。

2014/04/01 (Tue) 21:31

ひでわく

「学ぼうとしない」~♪

 何だか書かれていない猫の言葉が聞こえたようです…「学ぼうとしない」その様に(笑)♪

 一所懸命って時には大切な声も抹殺し自分を納得させる言い訳に使っているのかもしれません♪

2014/04/01 (Tue) 07:17