FC2ブログ

    折りたたみ式スクーター

    2014年03月13日
    自転車 2
    ツイッターでもつぶやいたのですが、折りたたみモバイル・サイクルがすごいです。

    ツイッターでは URB-E という、一回の充電で30キロ程度走行できる
    折りたたみ電動スクーターを取り上げましたが、
    重量も15キロ程度とかなり軽量です。 ↓
    URB-E



    そして、こちらも折りたたみ式電動スクーター。↓electric scooter
    レクサスイスラエル
    驚くほどコンパクトです。
    折りたたみサイズは高さ約105センチ、幅18センチ程度。
    イスラエルの Noam Yaish さんとレクサスイスラエルのコラボだそうです。



    そして次は折りたたみ式自転車の One Shot
    デザイナーの Valentina Vecchia さんと Marilena Alberga さんのコンセプト・サイクル。↓
    OneShot


    どれもこれも楽しそうです。


    現代社会は化石燃料を燃やして、母なる地球に多大な負担を強いているというのが実際です。
    電気は二酸化炭素を出さないとはいえ、その製造過程においては多くの汚染も出るものです。

    そういう意味ではやはり、環境にやさしい、ご飯燃料の自転車が個人的には好きです。

    電気製造システムも、限りなく地球に負荷をかけないものになるといいと思います。
    いうまでもなく、原発など基地外です。

    基地外というのは「吉」ではない、小吉でも末吉でもなく凶、狂であるということです。

    天浮舟の推進動力はなんだったのだろうかと、空想し考えることがありますが、
    太古の人間は、そういう叡智を持っていたでしょう。

    ともあれ、人間以外の生物たちと、この地球に少しでも負荷のない生活をしたいものです。(^^)


    今日は風がすごく、雨が窓を時々叩きつけています。
    寒くなったりあたたかだったり気候が安定しません。
    気をつけてお過ごしください。

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    Instagram
    関連記事
    スポンサーサイト



    ブログランキング・にほんブログ村へ
    とみたや
    Admin: とみたや
    ご訪問、ありがとうございます。
    日々の生活が修養です。信仰です。
    足下に天国も地獄も生まれます。

    Comments 2

    There are no comments yet.

    とみたや

    ひでわくさんへ

    >  自転車とPCとカメラのお蔭で充実した日々・・・
    同感です。
    なんだか風がすごいでした。
    春一番だとか。
    今年は少し目鼻が痒いので、もしやかも知れません。(-_-;)

    2014/03/18 (Tue) 21:39

    ひでわく

    面白いですね♪

     自転車とPCとカメラのお蔭で充実した日々を・・・こんなデザインの乗り物があったら楽しい♪

     坂道でルール無視の電動のおばあちゃんに抜かされる…そんな場面が増えて…車に便宜の道、危険も多々…おっしゃるような生活になると素敵ですね♪

     エネルギーは高コストで買うものにしたほうが好いのかもしれません♪

    2014/03/13 (Thu) 20:39