ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 日本  調神社  ウサギ  斎宮    

調神社 スナップ ◆TSUKI-SHRINE  Prayer











写真は、埼玉県浦和の調神社です。


佳き思いは、国境を超えて同じです。

・・・平和、愛、優しさ。


辿る道は違えども、山頂に見るお月さまは誰にでも同じです。

それと同じように、国や民族は違っても、

『お月さま』という佳き願いは、国境を超えて同じです。

本来、宗教というのは、『お月さま』のようなものです。

目指すべきところが違っているわけがないのです。
【宗教によって目指す佳き思いが違うなら、その宗教は悪魔の騙しです。】


人々のよき心というのも、そういうものです。


光と共に歩める地球でありますように。







*Because I use the translation tool, there may be strange expression.

The Tsuki-Shrine, is located in Urawa, Saitama Prefecture.

This Shrine with a long history.

20 and 21 July was the festival of the Summer.

The summer festival becomes the atmosphere like the Shinto Shrine like annual Festival of the New Year most.



The GOOD WISH is the same across a border.

The GOOD WISH is GOOD-THINK,Peace,love, kindness・・・.


Even if mountain climbing roots are different, the mountaintop to aim at is the same.

There are a lot of mountain climbing routes.

The good words and action of people are universal.

I pray for all being peaceful, and all people on the earth being happy!





















Thanks for stopping by today♪

ブログランキング・にほんブログ村へ




Instagram
-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

【日記】
日本人でよかった・・・というポスターがあるようです。【こちら】

神社仏閣関係者・団体が、特定の政治家を応援するのは問題だと思いますが、

このポスター自体は、「にほんじん」なら至極当たり前のことに思うはずですが、

おそらくお隣の国や一部の在日の方々は「軍国主義」とか「右翼」とか、いろいろイチャモンつけるのかと思います。

各々の国が、自分の国に誇りを持つのは当然のことで、

自分の住む土地や自然に誇りと敬意を持つことは、人として当然の勤めでもあります。

そこを弁えることも知らない、無法者、イチャモンつけが多いことは、

とても哀しいことです。

人の国や風土にいちゃもんを付ける前に、自国の足元をきちんと整える、

自分の住む地域に誇りを持って敬意を払い、住みよい地域づくりをする、

こうした佳き思いは、国を替えても普遍のはずです。


地下に汚染水を押し込んだり、大気汚染の規制もしない罰当たりな国もありますし、

日本もいまだに原発事故後の放射能や汚染水を垂れ流しています。

今の程度の地球人民度なら、人は、地球にとって害虫以外のなにものでもありません。

遅かれ早かれ、地球の免疫システムに攻撃、消毒されるのは火を見るよりも明らかです。

何度も書いていますが、ソドムとゴモラの再現は目前のように感じます。



神社仏閣のやさしい空気は、日本人に限らず、人々の心を和ませるはずです。

心にそういう空気を持てる人と国が増えることを祈念いたします。

思いに国境はありません。

地域を思う心は、地球を想う心です。
関連記事
スポンサーサイト




Newer Entry07/27のツイートまとめ

Older Entry07/26のツイートまとめ

 

Comments
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >