ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 灌仏会  お花祭り  川崎大師  平間寺  福徳稲荷堂  稲荷狐    

川崎大師 灌仏会にお参りできました

昨日4月8日は川崎大師様にお参りに行きました。

夜勤のあけでしたが、お参りの経緯は continue の日記に書いた通りです。

品川で乗り換えるまで、当日が灌仏会だったことは知りませんでした。

不思議なこともあるものです。

因みに、川崎大師さまは、真言宗 智山派 金剛山 金乗院 平間寺 というのが正式名です。

灌仏会というのは Buddha's Birthday …お釈迦様の誕生日(とされる日)のことです。

品川駅で、京急本線に乗り換えました。11時42分。

品川駅で乗り換え



京急線は初めて乗りましたが、なんだか懐かしい感じの車両です。

川崎で大師線に乗り換え。

京急大師線に


川崎大師駅に到着です。12時10分でした。

川崎大師駅


初めてなので、表参道を行きました。

川崎大師駅前


仲見世です。



そして大迫力の大山門です。


大山門の下から大本堂を見てみました。



大山門の中店側、四天王のうちのお二方です。

 



本日のブログ写真は、すべて iPhone からですが、次の一枚は photosynth という、パノラマ撮影ソフトで撮影したものです。

簡単に、ダイナミックな写真が撮れるのでなかなか重宝しています。



大本堂へ参ります。珍しくお香所でお線香をあげさせて頂きました。


大本堂にあがったところに、お釈迦さまのお祝いがありました♪

参拝者は甘茶を注いでお祝いしています。もちろん私もさせて頂きました。

お花はカーネーションでしょうか?

こういう場でこれはちょっと珍しいと思いましたが、これもきれいです。心が大切ですね♪



護摩焚きなどを含め、40分ほど大本堂でお参りさせて頂きました。

最後は福徳稲荷堂をお参りしました。

川崎大師様は、昭和20年4月15日未明の空襲でほぼ全てのお堂が消失したのですが、

その難を逃れて残ったのが福徳稲荷堂です。

稲荷神様のお力が理解できることと思います。

ちなみに、稲荷神様をお狐さんだと思っている方は間違いです。

御祭神さまは宇迦之御魂大神さまと申しまして、稲荷狐さまはそのお手伝いをしています。

よく狐に祟られるなどという話を聞きますが、それは稲荷狐ではない野良ギツネを拝んでいるからです。

お金儲けや自己中心的な祈りには悪い霊が寄ってきますし、憑くことすらあるのです。

お祈りの際は、心の向きがとっても大事です。



川崎大師様の池には亀さんがたくさんいました。甲羅干しの場所取り合戦です。(笑)



きれいな花は、心を浄化してくれます。

よい思い、よい心で、身の丈にあった穏やかな日常が幸せです。

最後は紅白のかわいいお花です。




ブログランキング・にほんブログ村へ



お参りありがとうございました。感謝♪



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

【 日 記 】

4月7日は夜間業務の入りでした。

4月8日に日付が変わって休憩に入り、

何気なくネットで川崎大師様について調べていました。

その後、横になって目を閉じていると、眩しい光が降りて来まして、

「川崎大師様」と言われた気がしました。

夜勤が明けて、そのまま川崎大師様に行くことに致しましたが、

灌仏会のことはすっかり忘れておりまして、

行く道中で気づいた次第です。

これもまた、何かの縁でしょうか。

お釈迦さまのお誕生日とされる日に、お大師さまに詣でることができました。

ありがとうございました。


関連記事
スポンサーサイト




Newer Entry04/09のツイートまとめ

Older Entryひかり玉のおまもり

 

Comments
Leave a comment








12345678910111213141516171819202122232425262728293011 < >