ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: ぽたPhoto   Tags: 谷中  スナップ  灯り    

macro

マクロレンズを投入し、初の町歩きはやはり谷中でございます。

レンズは・・・定番ですが TAMRON SP AF90mm F/2.8 。

ニコン純正・・・そしてシグマのマクロとずいぶん悩みましたが・・・

値段や取り回しやすさなどからTAMRONに落ち着きました。

 

今回掲載の写真は全てマクロレンズでの撮影ですが、

絞り加減がつかめないのと手ブレ、そして何よりマクロの距離感。。。

そんなこんなでボケの山を築きましたが、

徐々に慣れていければと思います。

 

ピクニック
ピクニック posted by (C)とみたや



トロピカル気分
トロピカル気分 posted by (C)とみたや




夏の清涼剤
夏の清涼剤 posted by (C)とみたや



谷中の氷
谷中の氷 posted by (C)とみたや




うなじ
うなじ posted by (C)とみたや





蕎麦屋
蕎麦屋 posted by (C)とみたや



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 


 

今日もまたくそ暑い一日でしたが、熱中症などで倒れる人がかなり多いようです。

水分をしっかり摂って、必要以上に外を出歩かないこと。

少しでも涼しい場所で過ごすこと。

無理は禁物の夏ですね。

関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entry蒸し暑ちぃ・・・! 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

Older Entryいろんな意味でBlue 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

 

Comments
Editこんにちは!
名玉「タムキュー」の世界へようこそ!
このレンズはD7000との相性もバッチリですね。
絞りと距離感は、場数を踏めば大体分かってきますが、手振れ補正がないので、手持ちの場合、絞った時に高感度寄りになるので、その点注意が必要かも知れませんね。
でもD7000はブログサイズくらいならISO6400位で撮っても平気ですから、バンバン行きましょう!
といいつつ、私は最近はもっぱら、ツァイスのマクロプラナー50mmばかりですが(笑)。
APS-Cの90mmは中望遠画角なので、スナップ撮りにはちょっと長い…。
本当はフルサイズ機で50mmにしたいのですがね-。
Edit■豊年満作さんへ
>マクロレンズいいですよね
>でも、難しい・・・
>どこにピントを絞るかで見た目も変わります
>技術のない満作はコンデジで(笑)
-----
本当に
どこにピントを絞るか・・・
ぜんぜん違ってきますよね。
楽しいです♪
Edit■tamakazoさんへ
>マクロはとにかく寄ります。
>これまでとは全く違う世界が見えてきます。
>で、寄り過ぎなら少しずつ引いていく。
>これが私のマクロの使い方です。
>楽しいですよね、マクロって。
-----
マクロって顕微鏡に近い感覚になりますよね。
マクロの世界は大好きです♪
Edit■pippianoさんへ
>wao! なんと美しい色
>とみたやさんの手にかかると
>ノウゼンカズラも さるすべりも
>なんと 優し気なことか・・
>そして うなじの色っぽさに ドキッ・・

>そうですか~ Tamronなのですね
>カメラを携えてのお出かけも
>ますます楽しくなりそうです
-----
カメラ携えての外出は楽しくなりますが
荷物が更に増えて
「ナニコレ?」
って言われることが多くなりそうです。。。
Edit■doisanさんへ
>やっぱり性能のいいものを使用すると奥の深い作品になりますね。
>アングルもいいし、芸術の域に入られてますね~。
>ここのところ京都は37度前後で、電力会社より節電のお願いがありますが、体を壊しては元もこもないのでエアコンつけたり消したりしています。
-----
ありがとうございます。
レンズは使い様ですね~。
頑張ってキレイな画を撮りたいです♪
Edit■ハニープー0316さんへ
>うなじ・・・・・と きましたか (*^о)ゞ うふふ

>ドンドン 使って どんどん 慣れて
>素敵な 作品 見せてくださいねぇ~
>(*⌒ー⌒*)
-----
アサガオの後ろ姿って
浴衣美人を髣髴とさせるんですよね~。
Edit■ひでわくさんへ
> やはり…たぶん選択は正しかったのではと…素敵なレンズです…取り込む絵と手振れ防止の技を教えてくれます(笑)>
> それと「息を止める」機会を幾度か…
-----
あはは
まさにそんな感じの滑り出しですよ(^^;)
Edit■himekyonさんへ
>とうとうマクロの世界に(*^_^*)
>また一段と素晴らしい写真にお目にかかれますね
>同じカメラでも、撮る人が違うとぜんぜん別な作品になりますね(*^_^*)
-----
一眼購入の目的の大きなひとつでした。
マクロでの風景撮りも楽しみのひとつです♪
これからどんどん撮って参ります!
EditRe:macro(08/10)
マクロレンズいいですよね
でも、難しい・・・
どこにピントを絞るかで見た目も変わります
技術のない満作はコンデジで(笑)
EditRe:macro(08/10)
マクロはとにかく寄ります。
これまでとは全く違う世界が見えてきます。
で、寄り過ぎなら少しずつ引いていく。
これが私のマクロの使い方です。
楽しいですよね、マクロって。
Editこんばんは

wao! なんと美しい色
とみたやさんの手にかかると
ノウゼンカズラも さるすべりも
なんと 優し気なことか・・
そして うなじの色っぽさに ドキッ・・

そうですか~ Tamronなのですね
カメラを携えてのお出かけも
ますます楽しくなりそうです
EditRe:macro(08/10)
やっぱり性能のいいものを使用すると奥の深い作品になりますね。
アングルもいいし、芸術の域に入られてますね~。

ここのところ京都は37度前後で、電力会社より節電のお願いがありますが、
体を壊しては元もこもないのでエアコンつけたり消したりしています。
EditRe:macro(08/10)
うなじ・・・・・と きましたか (*^о)ゞ うふふ

ドンドン 使って どんどん 慣れて
素敵な 作品 見せてくださいねぇ~
(*⌒ー⌒*)
EditRe:macro(08/10)
 やはり…たぶん選択は正しかったのではと…素敵なレンズです…取り込む絵と手振れ防止の技を教えてくれます(笑)♪

 それと「息を止める」機会を幾度か…
EditRe:macro(08/10)
とうとうマクロの世界に(*^_^*)
また一段と素晴らしい写真にお目にかかれますね
同じカメラでも、撮る人が違うとぜんぜん別な作品になりますね(*^_^*)
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >