FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYから。

雛人形と日本的感情 ■日本の面影 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

2011年03月03日
日本の面影 Glimpses of Japan 4
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆

今日はひな祭りでした。

 

一説によりますと、

もともとは災いを人型に写して水に流す、穢れ払いの儀式だったようで、

流し雛などが原型に近いとされています。

 

ひな祭り

枕元に人型を置いて、黄泉の国(死者の国)に連れて行かれるのを防いだ・・・

という話もございます。

厄移し人形であり、守り神であるお雛さまです。

このような気持ちがあったからこそ、

「人形供養」という、

日本独特の感情表現が育まれたのでしょうね。

 この、

「モノを供養する」という感情は、

おそらく世界的にも稀有な感情だと思うのですね。

情操教育の根底に据えてもおかしくない、

世界に誇るべき 「日本の美徳」 のひとつと思ってます。

 

節句・・・

そこに込められた先祖からの心を辿ってみる事は、

自分の心を顧みる良い機会だと思います♪


人気ブログランキングへ     ブログランキング・にほんブログ村へ

 

先日のブログへコメント頂きました皆さま

ありがとうございます。

鈴ノ介さま・・・嬉しいコメントをありがとうございます。

         うちのR10が、仕事を褒めてもらって喜んでおります(笑)

         でも、R10よりお値打ちカメラが続々と登場してますよ♪

tamakazoさま・・・機動力ですね~・・・でも、職場にも連れて行きますよ!(笑)

           「戦場」には行きたくありませんが、「日常」カメラマンを目指してますので♪

関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
初めての方は『当ブログについて』をまずは読んでいただくと助かります。

ご訪問、ありがとうございます。
自転車に乗ってお散歩と写真を楽しんでいます。
ときどき紙遊び(切り折り紙)をしています。
魂の磨きについて考えて生きたいと思います。

Comment(4)

There are no comments yet.

pippiano

こんばんは


おひなさまのまわりには
ひと足早く あたたかい春が満ち満ちているようです

たしかに 供養する風習は
よその国ではほとんど聞いたことがありませんね

2011/03/04 (Fri) 21:44

豊年満作

Re:雛人形と日本的感情 ■日本の面影(03/03)

なるほど、供養する心
確かに外国では聞きませんね
ふむふむ、素晴らしい日本の文化伝承していきたいですね

2011/03/04 (Fri) 20:00

doisan

Re:雛人形と日本的感情 ■日本の面影(03/03)

他の国から見ると、ひな祭りは滑稽に映るのでしょうか。
日本独特の文化は、子孫に伝承していきたいですね。

2011/03/04 (Fri) 12:24

ひでわく

Re:雛人形と日本的感情 ■日本の面影(03/03)

 お節句や七五三等…知れば知るほど思いのこもった行事…大切な文化♪

2011/03/04 (Fri) 09:04