FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYからどうぞ。

相対 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

2010年10月13日
お出かけ記録 5
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆

仕事の後、下町をポタリング。

心が向かう先は、自分でも予測はできないもの。 

 

煉瓦の赤。

竹の緑。

和洋折衷
和洋折衷 posted by (C)とみたや

有機と無機。

剛と柔。

なんだか楽しい。 

にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
にほんブログ村

本日のブログを見てお気づきになったか分かりませんが、 

写真のタイトルと、ブログの内容もまた相対関係でございます。

 

派手な煉瓦の赤と、竹の侘びさびの緑。

煉瓦という人工物の硬質さと、竹という自然のしなやかさ。

異質な2つのものを対比するということは、

ある意味反発しあっている状態。

でも、

タイトルの「和洋折衷」というのは、

異質なものをブレンドして、

更なる高みに引き上げる試みです。

 

人と人との関係も、

単に対比して反目しあうか、

はたまた、相手の良い面を評価し、そこに協力の糸口を見出すかは、

その人の度量次第ではないかと思います。

 

職場から、世界情勢から、家族から・・・・・。

そんなことを感じているここ数日です。

関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
ご訪問、ありがとうございます。
心と魂を深く見つめることを大切にしています。
日々の生活は、そのまま魂の修養道場です。

初めての方は『当ブログについて』からどうぞ。
各記事へはカテゴリー一覧か、indexからどうぞ。

Comment(5)

There are no comments yet.

とみたや

*****とみたやからです

ノーベル化学賞のクロスカップリング技術は異なる二つの物質を結びつける技術です。
人間関係も同じかと・・・
パラジウム触媒のような働きをできる人も必要ですが、自ら腹を割って相手と手を組むという度量こそ持ちたいものだと、自分自身を振り替え見る今日この頃です。

2010/10/14 (Thu) 22:49

doisan

Re:相対(10/12)

相対から新しいものが生まれることもありますが、
また消滅していくものもあると思います。
でも消滅があるからこそまた新たに生み出されるものも
ありますね。
人類って壮大だと感じています。

2010/10/13 (Wed) 12:40

middle60

異質な物のブレンド

そのとおりだと思います。
50年も前理科の先生から学んで未だに行っていることがあります。発明考案のために行う作業は二つある。「一つはまったく違う物を二つくっつけてみることだ・・・。」常識にとらわれずまったく異質なものを一つにしてみる。色々なことを考える基本にしています。

2010/10/13 (Wed) 12:39

ひでわく

Re:相対(10/12)

 記憶に残る人…私は仕事で…喧々諤々…一所懸命…そんな方々が…長く付き合う友も…色々が常の世ですね♪

 行き会う事も叶わぬ人達はもっと沢山♪

2010/10/13 (Wed) 12:22

やまもりきよちゃん

Re:相対(10/12)

人と人との関係も、

単に対比して反目しあうか、

はたまた、相手の良い面を評価し、そこに協力の糸口を見出すかは、

その人の度量次第ではないかと思います。

ここ、とっても心に染みた・・・(*^^*)

2010/10/13 (Wed) 12:07