ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 建築浴◆Architecture shower   Tags: 横浜  三渓園  建築    鶴翔閣  白雲邸  

三渓園:序 鶴翔閣に涼を求める

さて、先日の横浜ポタリングでございます。

桜木町駅到着が6時20分頃でございます。

横浜ぽたりんぐ
横浜ぽたりんぐ posted by (C)とみたや 

ベイ・エリアを経由して山手方面へ走り、谷戸坂を経て本牧三渓園へと参りました。

三渓園は、予想していたより近かったので、ホッとしましたが、

坂の勾配は予想以上ございました。

 

三渓園の詳細はホームページにお任せ致します。

開門まで少し待ちましたが、その間に子供連れがたくさん集いだし・・・?と思いました。

 

実は親子企画:ザリガニ釣りが開催中で、

入園するや ガキども お子様達の釣竿争奪戦!が展開されました!

蓮の天敵であるザリガニ駆除を兼ねての企画らしいです。

うんうん、子どもが元気なのは何よりです。

蓮に三重塔
蓮に三重塔 posted by (C)とみたや 

門を入ると、池の向こう山上に三重塔という、

いきなり定番の風景が広がりまして、

「いやぁ、三渓園に来たな~」と思わせる・・・・ツカミが巧いなぁ。

三重塔
三重塔 posted by (C)とみたや

それはそうと、横浜指定有形文化財である鶴翔閣と白雲邸が公開中でした!

建築好きとしては見ないわけには参りません。

といいますか、

今回は三渓園の景色云々より、

建築を訪ねる旅みたいになってしまいました

 

では早速、鶴翔閣内覧へと参りましょう。

温かな出迎え
温かな出迎え posted by (C)とみたや

玄関照明。やさしい灯りがとってもステキです。

鶴翔閣照明
鶴翔閣照明 posted by (C)とみたや

玄関に一番近い部屋。おそらく楽室棟ではなかったろうか。(失念しました)

そこの照明が部屋の雰囲気にマッチしてとてもステキでございます。

 

続いて大広間へと進みます。

天井の美しさ、庭景の緑の素晴しさ。開放感。どれをとっても最高ですね~。

夏日差しの広間
夏日差しの広間 posted by (C)とみたや

鶴翔閣広間
鶴翔閣広間 posted by (C)とみたや

 

大広間から奥座敷へと続く途中、蔵がございました。

蔵の前は、厳かな雰囲気が満ち満ちており、

心が引き締まるというか、不思議な畏敬の念が湧いてきます。

 

蔵のある家(某ハウスメーカーではございません)・・・憧れます♪

蔵のある家
蔵のある家 posted by (C)とみたや

鶴翔閣蔵外観
鶴翔閣蔵外観 posted by (C)とみたや

 

楽天ブログは写真掲載に限度がございますので、

まずはこの辺りで、手を洗って仕切りなおしましょう。

レトロ手洗い
レトロ手洗い posted by (C)とみたや

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entry三渓園:破 日本建築美 猛暑にも涼なり

Older Entry横浜 軟弱ポタリング 夜景編 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

 

Comments
Edit▲tamakazoさんへ
>とみたやさんも小径タイヤのバイクなんですね。
>私はルイガノのMV-1に乗ってます。
>はっ、そういえばPENTAXのMV1どこ行ったんだろ、あれ?
-----
はい、小径輪でございます。
ルイガノもカッコイイですよね~。
tamakazoさま、カメラ歴も長いご様子で♪
Edit▲doisanさんへ
>明治・大正の風情がそのままかもち出されている建物で
>とみたやさんのアングルが良いせいかクラシックな雰囲気を堪能させていただきました^^
>建物のつくりから日本人の奥ゆかしさを感じますね。
-----
いや~、多種多様の建築が移築されておりますので、かなりの見応えがございました。
日本の良さは、大切に受け継いで行きたいものですね。
Edit▲ハニープー0316さんへ
>素敵~♪ ホッコリ みせて戴いてます
>(o´ω`o)
>三渓園より 私も 鶴翔閣に 興味深々です
-----
私も自然より建築ばかりに眼が行ってしまいました(^^;)
Edit▲我流切紙人さんへ
>ガキども(取り消し線)を拝読して、ついつい笑ってしまいました♪
-----
ははは、そこでしたか(^^)


>場所は違いますが、やはりどこにもって感じですね。
>ですが、これこそが本来の姿だと思いますので、反面ホッとしているというのも本音です。
>いや~、子供さん達はそれでいいとして、問題は育てる側の方でしょうかねぇ~♪ 
-----
親の姿を見て育つ・・・自分を振り返ってみても、やはり親の振る舞いと気持ちの方向は、多大な影響がございますね。良くも悪くも・・・。
Edit▲ぽむん♪ぽむん♪coco♪さんへ
>玄関照明にハートをガシッと…やられたぁ~♪
>すてき♪ いいなぁ~やさしくて♪
-----
はい、私も玄関照明に心を奪われました(^^)
Edit▲゜*☆rui☆*゜さんへ
>横浜は何度か行ったことありますが、三渓園は行ったことありません。
>庭園も美しく、鶴翔閣の中に入ると時間が止まったような
>感じがして、素敵な場所ですね^^
>今度行ってみたいです♪
-----
私は横浜には今回で2回目でございます(^^;)
教えられなかったら行くこともなかったと思います。
今回建築に目を奪われましたが、次回は自然にも目を向けたいと思いました。
Edit▲jun281さんへ
>私も三景園へ撮影に行った事が有ります。
>菖蒲と三重塔をバックに菖蒲が咲いている風景を撮影しました☆
>周りの「豊臣秀吉ゆかりの茶室」やお庭もとても素敵でした♪
>鶴翔閣も案内の人に連れられて説明を聞きながら同じ様な所を撮影しました  ぽたりさんと趣味が一緒で嬉しいです。 トイレの 手洗いとか
>座敷蔵 和室のシャンデリア 床の間 客室 等を細かく何度も撮影しました  ここで芸術家の方が三景さんのお陰で(スポンサー)で大きく育ったのですね。

>当時京都や各地から文化財クラスの建物を移築した実績は今考えても数十億円の価値は有りますね たしか生糸の貿易商で財をなした方とかですよね でも日本の各ジャンルの芸術家を育てた功績は 大ですね。

>また秋に撮影に行きたいですね お庭の周辺の紅葉が綺麗だと思います。
-----
本当にいい場所ですね~。
今回は建築系に目を奪われましたが、四季折々の自然もキレイでしょうね。
EditRe:三渓園:序 鶴翔閣に涼を求める(08/17)
とみたやさんも小径タイヤのバイクなんですね。
私はルイガノのMV-1に乗ってます。
はっ、そういえばPENTAXのMV1どこ行ったんだろ、あれ?
EditRe:三渓園:序 鶴翔閣に涼を求める(08/17)
明治・大正の風情がそのままかもち出されている建物で
とみたやさんのアングルが良いせいかクラシックな雰囲気を
堪能させていただきました^^
建物のつくりから日本人の奥ゆかしさを感じますね。
EditRe:三渓園:序 鶴翔閣に涼を求める(08/17)
素敵~♪ ホッコリ みせて戴いてます
(o´ω`o)
三渓園より 私も 鶴翔閣に 興味深々です
Editぷふっ(笑)♪
ガキども(取り消し線)を拝読して、ついつい笑ってしまいました♪
場所は違いますが、やはりどこにもって感じですね。
ですが、これこそが本来の姿だと思いますので、反面ホッとしているというのも本音です。

いや~、子供さん達はそれでいいとして、問題は育てる側の方でしょうかねぇ~♪ 
Edit玄関照明に
ハートをガシッと…やられたぁ~♪
すてき♪ いいなぁ~やさしくて♪
EditRe:三渓園:序 鶴翔閣に涼を求める(08/17)
横浜は何度か行ったことありますが、三渓園は行ったことありません。
庭園も美しく、鶴翔閣の中に入ると時間が止まったような
感じがして、素敵な場所ですね^^
今度行ってみたいです♪
EditRe:三渓園:序 鶴翔閣に涼を求める(08/17)
私も三景園へ撮影に行った事が有ります。

菖蒲と三重塔をバックに菖蒲が咲いている風景を撮影しました☆

周りの「豊臣秀吉ゆかりの茶室」やお庭もとても素敵でした♪

鶴翔閣も案内の人に連れられて説明を聞きながら同じ様な所を撮影しました  ぽたりさんと趣味が一緒で嬉しいです。 トイレの 手洗いとか

座敷蔵 和室のシャンデリア 床の間 客室 等を細かく何度も撮影しました  ここで芸術家の方が三景さんのお陰で(スポンサー)で大きく育ったのですね。

当時京都や各地から文化財クラスの建物を移築した実績は今考えても数十億円の価値は有りますね たしか生糸の貿易商で財をなした方とかですよね でも日本の各ジャンルの芸術家を育てた功績は 大ですね。

また秋に撮影に行きたいですね お庭の周辺の紅葉が綺麗だと思います。
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >