ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: ぽたPhoto  

街中でもバードウォッチング■クイズの答え 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

今日はしとしと雨が降っていましたが、

午後からは晴れ間も出て、それなりの暖かさになりました。

光を通して
光を通して posted by (C)とみたや

さて、昨日のクイズの答えですが、ずばりの正解者がいらっしゃいました。

*nemu*さん 正解です!

 

鳥の毛は前から後ろに流れるように生えています。

後ろからの風だと毛が逆立ってやはり気持ちが悪いのでしょうね。

そして何より、毛が逆立つと皮膚に直接風が吹き込み体温が奪われてしまいます。

 

そして、二つ目ですが、

鳥が飛び立つのは風の吹いてくる方向(風上の方向)です。

つまり風に向かって飛び立つのですね~。

向かい風に飛び立つと不利ではないかと思ってしまいますが、

羽に風を受けた方が浮力が生まれ、上昇しやすくなるのですねぇ~。

浮力を利用して一気に上昇し、そして風に乗って飛ぶのです。

すごいよ! 鳥さん!

 

そうそう、電線にとまっている鳥を観察するのは楽しいですよ。

電線に垂直に止まる鳥(ツバメなど)、水平に止まる鳥(メジロなど)、

足を隠してとまる鳥、足を見せてとまる鳥。

お隣さんとの距離はどう?

同じ鳥同士のときと、違う鳥のときは距離がどうでしょうか?

 

なにせ電線上だと全身くまなく見ることができますから、

鳥のプロポーションを観察するには絶好の機会です。

さぁ、都会住まいのあなたも、明日からバードウォッチング!

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entryトンボ切り折り紙三昧 「暮らしを楽しむ(626114)」

Older Entry左向け左の理由は? 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153850)」

 

Comments
Edit*****とみたやからです*****
はい、このような理由から鳥はほとんど同じ方向を向いてとまるのですよぉ~。
改めて見てみると楽しいでしょ?

ハニープーさんの雀のご夫妻、まだ頑張っているのですね!涙ぐましい努力をなさっているのですね(^^)

*nemu*さん、お見事です!
あの写真からわずかな風を見極めるなんてすごいですね~♪

こちら関東は雀もふっくらしてきました。
厳しい冬への営みをしっかり歩んでいく野の鳥たちのように頑張りたいものです♪
Editほぉ~~

なるほど
そうだったんですね~
飛行機が飛び立つ時と同じ原理なんですね

うちのインコ
時々 外でひなたぼっこさせるのですが
今度はじっくり観察してみます
ちょっぴり鳥博士になった気分で帰ります(笑)
EditRe:街中でもバードウォッチング■クイズの答え(11/25)
そうなんですね!

小鳥は飼った経験はありますが、外で飛んでる姿は
じっくり見たことがなかったので、
もっとよく観察してみようと思いました^^

とみたやさんの視点にはいつも感心しております。


EditRe:街中でもバードウォッチング■クイズの答え(11/25)
おはようございます♪

そうなんだ~(◎Д◎)ノシ 知らなかったです。良いこと聞きました。そうか~、鳥をみたらチェックしてみます!
Editまさかの正解でした(゜o゜)
とても納得する回答を書かれた方が前にいらしたので、書くまいかと思いました。
カモメがあのお写真のようにとまっているのを見たとき風に向かっているような気がしたので、やっぱり書いてみようと思いました。
なんだかうれしいやら、びっくりするやらです(゜o゜)

Edit自然の摂理…
 風でしたか…分かりやすいですね…前から後ろに流れるように…確かに背面の羽は乱れていること多々…観察が足りないようです…面白しお話に感謝♪
EditRe:街中でもバードウォッチング■クイズの答え(11/25)
風に向かって だったのですね~っ
自然・動物の本能って すごいですね!!!

我が家に 巣を作ろうと 何度もこころみている スズメの夫婦
すでに 他に巣は作っているハズなのですが
未だに 枯れ草をくわえて 我が家のベランダにとまっていることがあります
リビングから バードウォッチングです
(o´ω`o)ぅふふ
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >