ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Category: 日々雑感  

ブルートレイン 「ひとり言・・?(130450)」

高校時代、高校のある青森から実家の大阪に戻る手段は寝台特急「日本海」でした。そのせいか、ブルートレインを見るととっても懐かしく感じます。

今日廃止となった寝台急行「銀河は、東京と大阪を結ぶブルートレイン。

平成17年には東京・長崎間を結ぶ「さくら」が廃止。その他「なは」「あかつき」も廃止と、ブルートレインは今や絶滅危惧種に認定されてもおかしくない状況となってきました。
EF65ブルートレイン展望 寝台特急「なは」(姫路~新大阪~京都総合運転所)

KATO 3047-3 EF66 前期形

最近のブルートレインは客車がボロい上に、寝台料金を取られて高い!という面があります。ですから「汚いブルトレに乗るくらいなら飛行機とホテルのパックで行った方が安くて快適だよ~」という意見は確かにその通りかもしれません。・・・・・でも!ブルートレインの魅力は捨てがたいものがあります。最大の魅力は「旅情」といいましょうか、そこで展開される人間ドラマといいますか。

-------深夜の駅のホームに、頬かむりをしたおばあさんが一人佇んでいた。しんしんと雪が降り、駅の灯りの向こうには街灯もまばら。

停車した客車から、小さなこども連れの若い夫婦が近づいて、おばあさんと手を握り合う・・・・・・。おばあさんは涙を流しているようだが、とても明るい笑顔をみせていた。

こんな光景を車窓から見ていると、そこにあるさまざまな人生を想像して、時として泣けてきたり、時として幸せを頂いたりします。そして、自分の今ある状況を見つめなおす機会ともなりました。

そんな寝台車が消えていく。不思議なことにとっても寂しい気持がこみ上げてきます。

でも、時代は流れていくものです。さみしさは感じますが、今まで頑張ってくれてありがとう!と声をかけて見送りたいです。

関連記事
スポンサーサイト



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram

Newer Entry■灯り ~蛍光灯のこと~ 「暮らしを楽しむ(626114)」

Older Entry愛すべき 「暮らしを楽しむ(626114)」

 

Comments
Editdoisanさん
ファンは多いとおもいますが、採算が取れない状況では、いかんともしがたいでしょうね・・・・・。
EditSpiga&Elyseeさん
東京~大分の「富士」は来年廃止される予定、「出雲」は06年に廃止されていますね~。
乗車前に写真を撮ったあの頃が懐かしいです。
EditRe:ブルートレイン(03/14)
私はブルートレインというか寝台車に乗ったことがなく、一度は載ってみたいと憧れているのですが、又一つなくなったのですね。利用客が減っていることには勝てず時代を感じますが、ファンも多いのではないでしょうか。とみたやさんのように旅情を一度味わってみたいです。
EditRe:ブルートレイン(03/14)
「銀河」は実家の最寄り駅に唯一停まるブルートレインで、子供の頃よく写真を撮りに行きました(^_^)
他のブルートレインはみな夜のうちに通過してしまうのですが・・・。
「富士」や「出雲」はまだあるのですか?
Leave a comment








1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >