FC2ブログ

初めての方は当ブログについてからどうぞ。 各記事へは最上段CATEGORYから。

ドラマあれこれ 「何を買いましたか?(225772)」

2007年12月05日
日々思うこと 2
◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆

FOXの海外ドラマ「Dr.HOUSE」の第2シーズン放映が終わりました。とてもお気に入りのドラマです。

「Dr.HOUSE」。(クリックでオフィシャルページ)

簡単に紹介すると、毒舌だが腕のいい医師ハウスとその医療チームが、原因不明の病気に挑むドラマです。治療の過程でハウスの周囲で起こる人と人との葛藤や苦悩、エゴや優しさなどを考えさせる構成となっています。

ストーリー展開はどちらかと言うと地味!なので 、日本ではあまり人気が出ないかもしれません・・・。でも人間ドラマとしては「スタートレック」同様、かなりクオリティが高いです。しかも主演のヒュー・ローリーさんの渋い声と見事な演技!

日本盤のみのボーナス・トラックとして映画『ブルース・ブラザーズ』でも好演された、キャブ・キャロウェイさんのスタンダード「ミニー・ザ・ムーチャ」のカバーを収録しています。

ということで買っちゃいました! サウンドトラックものを購入したのは今回が初めてですぅ。

HOUSE 

海外ドラマって、挿入曲が洗練されている!って感じるのは私だけでしょうか?とは言え、私は国内ドラマってほとんど見ないんで、国内ドラマファンに叱られそうです。

ところで医療ドラマって近年たくさん登場してますねぇ。お馴染みの『ER』『Chicago Hope』、美容整形の世界をブラックかつ過激に描いた『nip/tuck-マイアミ整形外科医』『グレイズ・アナトミー』・・・。

日本でも『ナースマン』『ブラック・ジャックによろしく』『白い巨塔』『Dr.コトー診療所』『救命病棟24時』・・・・。

話題になった韓国の人気ドラマ『宮廷女官チャングムの誓い』なんかも医療的なドラマでしたねぇ。チャングムはとても好きです。

医療を題材としたドラマって、素材的にも豊富で作りやすいのかも知れませんねぇ。そういう意味でもドラマのカテゴリの大きな一部を占めているのは確かですね。それにしてもドラマっておもしろくて楽しいですね~。

関連記事
スポンサーサイト



とみたや
Author: とみたや
初めての方は『当ブログについて』をまずは読んでいただくと助かります。

ご訪問、ありがとうございます。
自転車に乗ってお散歩と写真を楽しんでいます。
ときどき紙遊び(切り折り紙)をしています。
魂の磨きについて考えて生きたいと思います。

Comment(2)

There are no comments yet.

とみたや

Re[1]:ドラマあれこれ(12/05)

イケメンシナさん
>ハウスの個性にびっくりでした
>機転の効く才能が発揮されましたね
>カディや同僚との関係にも感動しました
-----
書き込みありがとうございます。
実際にハウスみたいなのが近くにいたら、イライラしそうですけどねぇ。(笑)

2007/12/08 (Sat) 10:59

イケメンシナ

Re:ドラマあれこれ(12/05)

ハウスの個性にびっくりでした
機転の効く才能が発揮されましたね
カディや同僚との関係にも感動しました

2007/12/06 (Thu) 15:34