FC2ブログ

患者に耳障りの良い言葉とやさしい態度で接するやさしいヤブ医者と、言葉遣いや態度に問題のある名医と、あなたならどちらの病院に行きますか?Dr.HOUSE パーフェクトガイド 【シーズン1~5】人はだれもが完ぺきではありません。だれもが足りない部分を抱え、それを誰かが助けてくれています。そして自分が貢献できる部分には大いに貢献し、自分が助けられる部分には手を貸せるというのが社会です。支えられつつ支えている状態で、...

Read more

帰依する対象は仏像ではありません。帰依する対象は、どこかの宗教団体ではありません。帰依する対象は、教祖や教主、先生や師ではありません。新興宗教に所属していてずっと違和感を抱いていたことの一つが、「わが宗は~」という言葉でした。この教団に所属していることがさも特権であるかのような優越感。この教団に属している自分は幸せだという自己満足と自己欺瞞。この教団に属していない人を救ってやらねばというおせっかい...

Read more

悪霊の侵入を禁ずる。新興宗教をやっている人、または新興宗教に入ろうかと悩んでいる人に考えて欲しいのはそもそもあなたにとって宗教って何なのですか?ということです。何を求めて宗教に入るのでしょうか?宗教に入ってなにを得たいと思っているのでしょうか?宗教に入ることが目的なのでしょうか。宗教に入れば神仏のご加護を頂けると思っているのでしょうか。よくよく考えていただきたいものです。【関連→ ・怖い新興宗教】...

Read more

悪霊の侵入を禁ずる私が新興宗教に所属していた時に、イヤだなと思っていたことのひとつ布教活動というやつでした。集団で町に繰り出して、家のポストに新興宗教のチラシを入れて歩くのです。これが死ぬほどイヤだったので、私は数回参加した後、参加するのをやめました。また、私の所属していた新興宗教の信者の大人たちが、 「いやぁ、わが宗はすばらしいですね」  と言っているのを何度も聞きましたが、その素晴らしい宗教の...

Read more

悪霊の侵入を禁ずる。新興宗教の怖ろしさの2回目です。新興宗教をやめた理由について書きます。初回に書きました通り、私は両親が新興宗教に所属していたので、物心ついた時には信者として集会に参加しておりました。神仏に祈ることには違和感はありませんでした。私は小学生に入るころには、世の中の大人たちの欺瞞や不誠実さに嫌気がさしており、地球社会はロクでもない世界だという認識がありました。逆に言うと、だからこそ新...

Read more

天皇は地球という星の祭祀を司る最高司祭です。当然ながら、その威厳を利用しようとするバカが必ず現れます。大東亜戦争でも「天皇の軍隊」などとうぬぼれた者共が発生し、好き勝手しようとしましたし、2.26事件なども天皇を利用したバカどもの国家転覆革命でした。昭和天皇様は、そういう連中に大変ご苦労されたろうと思います。2.26事件の暴走制圧と終戦の決定と、昭和天皇御自らご判断されるということは異常事態であり、こ...

Read more

22日は即位礼正殿の儀が執り行われました。宮内庁による天皇陛下のおことばです。↓ツイッターでもいろいろ盛り上がっていました。昨日からずっと大雨だったのに、儀式始まる13時直前に、いつも西から動く雲が突然真ん中から晴れて、皇居に光が差し虹が架かった。ここまで事実。いや、、こんな大事なときに、こんな非科学的なこと、起こらないで欲しい。すごいな。さすがにちょっとだけブレるぞ。 pic.twitter.com/Dhmtz3FxI1— na...

Read more

前回お借りした動画では、サーカスのために暴力で調教される動物がありました。ゾウやトラは、本気を出せば人など一瞬で殺すことができます。ですが多くの場合、彼らは人間の理不尽な要求と暴力に対して牙をむくことはほとんどないのです。どれほどの忍耐力でしょうか。トンビに肉をを盗まれるという動画がありました。とんびが襲う瞬間の映像!【ミヤネ屋】動物 おもしろ ハプニングトンビにしても、犬や猫にしても、本気を出せ...

Read more

人間が、他の動物をどのように扱っているのか・・・以前から、MAN という動画を紹介して添付していますが、あの動画はアニメですが、実際の動物の姿を見ることで、より自分の身に起きていることとして認識できるかと思います。下に添付した動画はとてもショッキングな映像もありますので、体力を使います。それでも、私たち人類が、他の動物を殺して食らうことの意味、ペットとして飼うことの意味、お金を出して「買う」ことの意...

Read more

人類の歴史に足跡を残す。人類というとスケールが大きく感じるかもしれませんが、自分の歩む人生の、その足の裏がすでに人類の行いです。自分一人の心と行動が、人類の歴史に刻まれることを思えますように。南無遍照金剛...

Read more

●所有の問題 所有の問題を突き詰めていくと、名前すら所有の課題となります。思いが伝わるということは、その存在の本質が直接伝わる世界ですので、名前すら用のないもの、不要となるのかと思います。かつての日本では太郎、二郎、三郎などと順番に名前を付けることもありましたが、これも所有から離れた感覚です。 10-18 00:04 ▼原発関連 1950年にアメリカで発売された世界一危険なおもちゃ。A.Cギルバート社の「子供用原子力研...

Read more

人には名前があります。親が子どもに名前を付けるときに、占いをしてもらったり、辞書や古典からいい文字を探したりしますが、いずれにしても、親が子どもの幸せを祈って命名するのかと思います。ただ、命名の時に、親の願いによけいな欲が込められていたなら、それは命名という名の呪縛や強制になるのかと思います。もしかしたら呪いになるのかも知れません。名前を使って子どもを使役することになるかもしれません。・・・そうい...

Read more

香港デモのニュースから、上念司氏が 2・26事件 を含めた日本の戦前について言及されていました。上念氏が 「民主主義の暴走」 という話をされています。ここはとても重要な点です。民主主義の暴走・・・右寄りはこの点を軽視しがちですし、左寄りはここを過剰に批判しすぎです。共に極道だと思います。日本が反省すべき歴史:民主主義の暴走こちらは民主主義に関するある動画のコメントです。↓民主主義というのは、多数決では...

Read more

知り合いに、とても心配性のおばさんがいます。会うといつも娘さんの心配、旦那さんの心配、健康の心配・・・とにかく何の話題に対しても心配ごとを見つけ出して心配するのです。明るい話題でお話をしていても、そこに心配事を見つけだし、不安と心配に話が帰結してしまうのです。このおばさんはあらゆることに心配事を見つける達人です。。。リスクを見つけて指摘をする役職でもあれば力を発揮するかもしれませんが、こういう方と...

Read more

『 悲しくてやりきれない 』 コトリンゴ アニメ映画〜この世界の片隅に〜オープニングテーマ曲 大人ぶって イヤなことでもおし黙り大人ぶって 分からぬことを知ったふりをし大人ぶって 難しくもないことをむずかしく話し大人ぶって 自分の思いをのみ込んで周囲に合わせ気づけば 本当の自分の気持ちと気づけば 本当の自分らしさを見失いただただ 川の流れに身をゆだねる浮き葉のようにただただ 時の流れに身を任せ無為に人...

Read more

無為自然・・・。人は余計なことをして、自ら首を絞めている。。。小学生からずっと、社会人になっても虚ろな気持ちで日々を送っていた私に、最初の生きる光を与えてくれたのが老子と福岡正信氏でした。老子と福岡正信氏の思想には、根っ子で繋がっているように感じます。そして、私の虚ろな心をどのように立て直すのか、自己を見つめるきっかけを与えてくれたのもこの二人の思想でした。福岡正信 自然農法家福岡正信 自然農法実...

Read more