FC2ブログ

ノモンハン事件の動画がありました。・・・ノモンハン事件の概要に関して、武田鉄矢さんが話しております。【武田鉄矢今朝の三枚おろし】負け方にも失敗した日本毎度書いていますが、貼った動画の内容を支持、丸ごと信用するわけではありません。そこから心の修正に活かすものをを考えています。動画の中でも言っておりますが、この時代のことは、まだ「生乾き」です。表に出て来ていない史料もあるはずです。それに伴って、歴史事...

Read more

伊勢神宮などで「奉幣の儀」 =天皇陛下の退位を報告=平成30年(2018年)は、明治元年(1868年)から満150年の年に当たりました。天皇陛下はご出席されていません。平成から令和への御代替にむけて多くの物事が騒がしくなっています。譲位前後の期間は、慌てず、慎重に、ゆとりをもった行動が大切です。いつも書いてますが、この世は霊的世界とも深いかかわりがあります。騒ぐのはこの世のものだけではありません。・・・天皇は朝...

Read more

埼玉県。ダサイタマだの何にもないだの言われる埼玉県ですが、私は埼玉ファンの一人なので、何を言われても埼玉最高という気持ちは変わりませんが、かつて、その埼玉をスカッとディスった漫画がありました。魔夜峰央氏の 『翔んで埼玉』 という漫画です。映画化されて、けっこう話題になっているので、知っている人もいるかもしれません。私は『パタリロ』 を含め、子どもの時から大好きな漫画家さんでしたが、当時、魔夜峰央が好...

Read more

私は現アメリカ大統領のトランプが好きです。彼の傲慢な振る舞いや粗野な言動には問題もありますが、政治家として見た場合、彼ほど公約を誠実に実行に移そうとしている政治家はおりません。これだけでも今までの二枚舌政治家共とは一線を画すことです。面従腹背、上辺だけ丁寧で裏でとんでもないことをしている多くの政治家とも色を異にします。また、彼の話す内容は単刀直入で、非常にシンプルで分かりやすく、学のない人たちにも...

Read more

空想のお話です。中学生の時、人間はその持てる能力の数パーセントしか使わずに一生を終えるという話を聴いて衝撃を受けました。染色体、ゲノム上の機能が特定されていないDNA領域をサイレンサー、ジャンクDNAなどと呼ぶことを後に知りましたが、本来持っている能力のわずか数パーセントしか使っていないということは、そのすべてを使えるようになったらどうなるのだろうかと思いました。私は小学生低学年のころから、今の人類は欠...

Read more

TomitayaArt●天文系ここ数年、太陽フレアのことも気になってます。フレアの地球への影響について、ぼんやり眺めています。地震との関連の研究はちょくちょく見ていますが、まだ研究が深まっていないような印象。 04-13 00:48 太陽系もひとつの生命体なので、地球が、「苦しい」という信号を発しているなら、それに呼応する形で、周囲の星々や、大親である太陽から何らかのフィードバックがあるはず。また、地球を苦しめているモノ...

Read more

天皇がしらす國が日本です。天皇は個人ではありません。・・・・この意味を多くの人は理解しておりません。理解しないがゆえに『天皇制』などというものをでっち上げ、個人として捉えて戦争責任だの男女平等や自由などとイチャモンをつけてつぶそうとします。まことに低レベルで愚かであると思いますが、それも個々の自由であり、個々の認識レベルの問題です。淡々と高次の層の引き上げに貢献する思いを大切に過ごしたいと思います...

Read more

今朝は漫画家のまりげさん。3児のお母さんであるまりげさんは、旦那さんが実家の牡蠣養殖業を継ぐため3年前に埼玉から舞鶴市へ移住。ご主人から移住を切り出されてからの日々を3コマ漫画に描いてInstagramに投稿していたところ子育て世代の共感を呼び、今ではフォロワー数がおよそ10万人!書籍化も。 pic.twitter.com/9DHWPvJbYU— Honda Smile Mission (@tokyofm_hsm) April 10, 2019 育児関係の記事や本、各種SNS系投稿などは、さ...

Read more

ツイッターでも取り上げましたビーガンのことです。下に貼ったのは、以前から注目しているダンテさんの動画です。彼はビーガンを10年以上続けている方で、今は動物保護活動などもされているようです。下に貼った動画で、ビーガンを続ける心のことについて、ダンテさんがとても大事なことをお話されていました。▲食のこと ダンテさんの動画→ ビーガンって危険?彼女がやめた理由:ビーガンは本当に全ての栄養素がとれる?健康を損...

Read more

タイトルですが、今の世界では客観性、客観的な見方などということがありますが、私は完全否定しております。客観性や客観的な見方など存在しません。同じように、客観的事実なども存在しません。誰もが納得できるものがもし存在するなら、今の世界がこれほど自己主張に溢れているはずがないのです。これに関しては以前にも書きました。自分が見たもの、聞いたもの、感じたもの・・・それらは「自分が見たもの」であり、「自分が聞...

Read more

歴史を勉強すれば、時代をさかのぼるほどに人々の精神世界が豊かであることに気づきます。そしてさらに古代をさかのぼると、建築技術も古代の方がすぐれていることにも気づきます。日本という島におきましては、縄文時代という呼ばれる、非常にすぐれた時代がありました。小中学校、高等学校での教育では、私はこの時代を、文字もなく、文明もない遅れた時代だと教わりました。しかしながら、この教育がとんでもない嘘っぱちでした...

Read more