FC2ブログ

あの巨大なアブ・シンベル神殿ですら砂の下に埋まっていたのです。エジプト文明に関しても、真実は私たちが思っている常識とはかなり違うと思います。例えば、日本においても昭和初期まで煮炊きにはかまどを使っていました。私は現役のかまどで料理する様子を知っていますが、平成生まれの人間には想像すらできないと思います。僅か100年に満たない昔のことですらこんな感じです。文献などから推察されるものなど、ほんのわずかな...

Read more

10年前に、短所と長所のことを書きました。人の短所は消えないので、長所を伸ばすようにすることが大事です、という内容です。圧倒的な長所を作ることで、短所そのものを味方につけるということです。【関連ブログ記事:闇と光◆短所と長所の活かし方】今月はじめに守護の方から、「あらゆるものを否定してはいけない」 と伝えられたのですが、その意味が、10年前のブログ記事とやっとつながりました。思えば、無意識的に、そ...

Read more

小学生のころ、みんな仲良くしましょうという標語があり、先生も時々おっしゃっていました。この言葉は、子どもの頃の私をずいぶん苦しめてくれました。同時に、大人はバカだなぁと思った言葉でもあります。例えばAさんが遊んでいるおもちゃをBさんが取りました。Aさんは返してよ!と訴えますが、Bさんは聞く耳を持ちません。AさんとBさんはケンカを始めました。するとAさんのお母さんが出てきて、「ふたりともケンカはダメよ。仲...

Read more

子供のように無邪気でいること、でも軽率ではなく用心深くね。無邪気さと用心深さ、そして平和と自衛の難しいバランスを保つように。  (アミのお母さんのことば)宮沢賢治さんの作品は好きです。時々聴いたり見たりして癒されています。彼の活動した場所にも、学生の頃にも行きましたが、すっかり観光化されていてあまりいい思い出はありませんが。こちらでは宮沢賢治の作品が公開されています。→ 宮沢賢治の作品:青空文庫ドッ...

Read more

近所の河津桜が満開でした。花は語らずといいますが、思いをそっと届けてみてください。しずかに耳を澄ましてみると、いろいろなことをお話くださいます。よき光と共に在れますように。南無遍照金剛アルシオン・プレヤデス34−2 (音声付き) 人間のクローン、進歩したロボットや人工物、ポストヒューマン、不死『全ての人に大いに関係する、このドキュメンタリーの第二部を続けるが、たとえ私達の心理や人生、意識を虐待する者達に...

Read more

当ブログでは、自分自身を生き切ることが大切だという見解から、まずは己を建てること自分自身を知ること自己内観の大切さを思考のベースにして書いています。当ブログでは、「自分の心の向き」、「自己内観」 という言葉を使っていることが多いです。どうして自己内観が必要かというと、お釈迦様もイエス様も、徹底的に自分自身と対峙した先に解脱されているからです。お釈迦様もイエス様も、ご自分の内面と闘い、打克つことでこ...

Read more

今年の梅はピークを過ぎました。今年は少しゆっくりと梅の花と遊ぶことができまして、とても癒されました。穏やかにお過ごしできますように。南無遍照金剛...

Read more

騙し。騙し、騙されると言いますが、自分を一番騙しているのは自分自身かもしれません。これ・・・やったらマズいかな・・・まぁいいか。これ、悪いことだけ、バレないよね。これくらいならいいよね。これらはすべて自分自身の感覚を、自分自身で騙していることです。自分を騙すための理屈や理由、言い訳・・・。これらは自分自身を守りたいため、正当化するため等、自分が作り出す偶像です。偶像というのは自分自身で作り上げるも...

Read more

代表者。私たちが公共の場で何かを行うとき、それぞれが何かの代表者です。例えばタバコを吸いながら歩いている人がいますが、その人はタバコを吸う人 → 喫煙者の代表です。喫煙者の代表ですから、その人がポイ捨てした場合、喫煙者全体のイメージを穢すことになります。電車内で、リュックを背負った人が邪魔だということが話題になったことがありますが、リュックを背負ったまま他者に配慮もせず、何が悪いのかという態度でおり...

Read more

ブタの体内で人の臓器を作成する実験が解禁・・・というニュースがありました。(20190301)画像は毎日新聞から転載。↓【関連ニュース】ヒトの細胞をもつブタ胎児の作製に成功私はこういう使い方には反対ですし、臓器移植にも反対の意見です。以前にも書きましたが、知能とか、優劣とか言い出すと、もし宇宙から地球人より高度に科学が発達した宇宙人が来たら、地球人は養殖されて食べられてもいいのか?よりおいしい人肉にするた...

Read more

シェイプ・シフターというのは、自由自在に姿形を変えることができるもの、イカやタコのカモフラージュを想像すると分かりやすいかも知れません。私はスター・トレックというSFドラマの流動体生物 (液状生命体) をイメージするのですが。ここ数回、宇宙クラウドのことを書いてきましたが、私がイメージしている自分は、宇宙の意識という大海から、一時的に星々に派遣されている存在ということです。私たち個々の存在が 『宇宙の...

Read more

ここ数回、「主体」について考えています。以前から書いていますが、私は自分自身の内なる光を見たことがあります。【 当ブログ記事:The Inner Light. 】これが肉体や物質に隠された自分自身の本体であり、魂です。私たち一人ひとりが 『宇宙の分霊』 であり、私たちは神の子、光の子である由縁です。魂は、宇宙意識から誕生した意識体です。意識するしないに関係なく、常に宇宙意識と繋がっている存在です。しかし、物質化した肉...

Read more

「主体」について考えています。宇宙意識というクラウドへのアクセスについてです。現時点での私の認識です。私たちの存在の源は宇宙意識と思っています。知らず知らずのうちに宇宙意識というクラウドに繋がった存在です。私たちの存在は、宇宙意識の一表現としてここに在ります。私自身のインナーライト・・・内なる光、魂、私自身の本体・・・を知った時に、感覚として思うところがあります。故にこうして書いております。宇宙ク...

Read more

前回は主体思想について考えてみました。「主体」・・・、主体とは思考する存在です。考える存在、感じる存在、表現しようとする存在。これを実感できる場として、思想が挙げられます。思想というのは枠です。あまりに拘ると自身の足枷となり、仲間を縛るものとして掟などにもなります。思想というのは、意識の一つの表現方法です。一表現方法に過ぎません。思想を生み出す元を、私は宇宙意識体と捉えています。これは以前書きまし...

Read more

政治関係の話は嫌いなのですが、心の問題を考える教材としては、政治はたいへん分かりやすいかも知れません。人は似たような思想、価値観をもつ者たちが集い、学習会を開いたり、組織を作ったり、村を作ったり、国を作ったりします。似たものが集う場、集団は、その思想や価値観を深めるためには有効です。ひとつのテーマをより広く、深く探求できます。しかしながら、その思想に呑まれると、それは洗脳です。洗脳というのは、思考...

Read more