ぽた☆Photo

自転車、アート、カラフル、キレイが好き。切り折り紙探検隊。

Sort by 02 2019

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags:  祈り    神社  上宮大澤神社  自転車  

藤原式家:百川公

2017年に府中を自転車で回ったのですが、小金井駅に行く途中、通り過ぎた後に少し気になって引き返し、立ち寄った神社がありました。それが上宮大澤神社です。



ちょっと驚きました。
というのは、ご祭神が藤原式家の方々だったのです。
上宮大澤神社
藤原百川

訪問時の写真を簡単な動画にまとめました。



動画ソフトをいろいろ試しています。
Windows標準装備のものが使い勝手が良かったのですが、サポートが終了したので・・・。
奉納する気持ちで制作してますが、個人で作っているので、あまりお金をかけたくないというのが正直なところです。(;^_^A


今月も最終日です。

よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛




馬渕睦夫氏の動画がアップされていました。
ひとりがたり15回目です。



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事
スポンサーサイト




Category: ART 大好き♪   Tags:  デザイン  缶詰  クジラ  

鯨の旨煮缶詰のデザイン

先日、秋葉原の日本百貨店しょくひんかんで、缶詰を見つけた。

・・・鯨の旨煮。

やわらか仕立て。



クジラの旨煮



この缶詰、デザインがよい。


・・・今回の投稿カテゴリーはフード系ではなく、あくまでアート系である。

わたしは肉は食わない。
動物は、食材ではない。
肉を食らうのは、本来よくないことである。
元来菜食だった日本ですら、肉が「ごちそう」にされてしまった。
これが文明の末期現象のひとつである。

「肉は食べないほうがいい」・・・こんなことは書きたくもないのであるが、
真実を知った者としては、書かざるを得ないのである。
気づいてくれる人がいるかもしれないからである。

よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる◆Flower   Tags:    祈り      

んめ三昧

梅の花のシーズンはもうしばらく続きますが、今年は久しぶりに梅の花をカメラに収めることができました。

白梅には、ミツバチもたくさん飛来しています。

あたたかくなってくると、心もほっこりしてきますね。


梅2019-8


梅2019-4


梅2019-3



梅2019-1


梅2019-6

梅2019


梅2019-2



梅2019-7




一日の終わりにイガイガした心を鎮めてから休むようにすると、寝つきも寝ざめも良くなります。

南無遍照金剛



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 聖徳太子  我孫子市  祈り    教育  

聖徳太子立像:我孫子市新木 ~あらき~

我孫子市新木には不葺合神社がありますが、その近くに新木太子堂というのがありました。

太子堂01


今年の正月、不葺合神社へ詣でた後、存在を知らずに前を通り過ぎたら呼ばれました。

階段を登ると黄色のお堂がありました。
この色にも感じるところがあります。

33_taishido (2)

33_taishido (9)


場所です。


◆猫の足あとさんによる詳細ページです。→ 新木太子堂
すぐ隣に浄土真宗本願寺派真栄寺というお寺がありますが、こちらの太子堂は真言宗豊山派に属する堂宇とのことで関係はないようです。

周辺には祠や石碑がいくつかありますが、こちらの写真の祠の横には八幡大菩薩と刻まれた石碑が建っていました。
33_taishido (6)




中学で日本の歴史を習っていた時、疑問だったのは東国出身者がやたらと多いことでした。
中臣鎌足、安倍晴明、小野小町、畠山氏、比企氏など、有名どころはほとんどが東国出身者(伝承も含む)です。
東国からわざわざ関西くんだりまで行く意味が、当時から理解できませんでした。
また、幕府にしても、朝廷が関西にあるのに、わざわざ目の届かない鎌倉に置くというのも、普通に考えると疑問が湧きます。

年月を経て、いまはその辺のことも含めて疑問が解消されてきましたが、
「普通に考えて」おかしいなことは、やはりおかしいのだと思います。


我孫子市新木の聖徳太子堂には扁額がかかっていますが、その後ろには鏝絵の龍神様が鎮座されています。
額の裏には「大工田口吉松刀」と刻んであるそうです。

33_taishido (10)


太子堂13



お堂の中は装飾もお供え物もなく、ただ聖徳太子像が安置されているだけでした。

太子堂12



聖徳太子立像といえば、以前ブログにも紹介しました、行田市の天洲寺の聖徳太子立像が有名です。
天洲寺の住所は行田市荒木です。我孫子は新木ですが、音としては同じです。
何か共通するものが感じられます。
行田市荒木の天洲寺には、昨年末に参拝しました。
その時の写真と、以前にも転載した天洲寺聖徳太子立像の説明です。↓

行田市荒木天洲寺0

行田市荒木天洲寺22

行田市荒木天洲寺1

行田市太子立像


火事や何かで消失する寺院、神社もけっこうな数があるのですが、焚書と同じような火災もあったはずです。
明治時代には神仏分離で相当な数の寺院と神社がつぶされました。
火災、政治的破壊などのせいで古代から続く貴重な系譜、謂れ、由来なども破壊されてしまいました。
市町村統合などで古代からの地名も薄っぺらいものに変更されたところもあります。
時流の流れといえば罪悪感も和らぐのかも知れませんが、そこに込められた深い意味合いまで思いを向ける人はどのくらいいるのでしょうか。


人は肉体のみで生きるのではありません。
肉体はアバターに過ぎません。物質世界で過ごすための方便です。
そこに宿る霊、魂こそが真の世界です。

そういうことに心を向ける時間のあることを願います。

南無遍照金剛






-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる◆Flower   Tags:    祈り  育児    

Plum Blossom


本日は竹島の日です。
歴史を知らないと、相手の言いなりになります。
土下座外交は奴隷化の道です。
無知な同情、情け掛けは、自分を売る行為であることに気づくことが大事です。自分が自分でなくなります。
下界のことにはもうウンザリというのが正直な思いですが、肉体をもって地球で生きる以上、関りは避けられません。


一枚目は数年前に撮影した、台東区谷中の紅です。
今年は撮りに行けそうにありませんが、この一枚はお気に入りです。

紅梅まどか




以下は今年の谷中のです。

梅kpr




梅kpr01


この世のイガイガに疲れた時は、草が大きな癒しを与えてくれますね。

梅kpr02




佳きと共に在れますように。
南無遍照金剛

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 歴史  縄文時代  遺跡  教育  育児  

世界遺産登録って「おいしいの?」

ひのもと、日本。
この言葉から普通に考えますと、東の国こそが日本発祥の地です。
縄文時代というのは北海道、東北が繁栄した時代です。
関西ではありません。

縄文時代に東北、北海道繁栄なのに、どうしていきなり関西に繁栄圏が移るのでしょうか?
この点に疑問を感じて調べてみることは大切です。
歴史教育のいろいろな「おかしい点」に気づくと思います。







動画では世界遺産に登録を推進していますが、個人的にこれには反対です。
他人の褌を借りるより、日本独自に魅力を発信したほうがいいと思っています。

日本は国連に莫大な費用を投じていますが、その機能を上手に使えていません。
使うどころか、あらぬイチャモンをつけられている始末です。

そもそも文化というのは国の根幹にかかわる問題です。
それを他の、それも外国の機関に任せてしまうというのは、自らのアイデンティティを守れないほど、国に対する意思が衰弱した状態と言えるかもしれません。
お金のない発展途上国ならいざ知らず、経済国家がこんなことでいいのでしょうか?疑問を持たざるを得ません。

世界遺産に登録されるとどうなるの?
世界遺産(wiki)


日本の歴史教育は最悪です。この話は動画サイトでもいくつか取り上げられています。
こちらはそのほんの一例です。↓



子どものころに、このようなとんでもない教科書を使わせ、ろくでもない歴史教育をしておきながら、縄文スゲー!世界遺産に登録だ~!など、よほどのお花畑思考でないと発想できません。世界遺産登録目指す人たちは、現在の歴史教育に対して意見しいるでしょうか? 聞いたことがありませんが。
このような片手落ちの活動では、世界遺産登録を目論む連中はカネのことしか考えてないのではないか?ただの観光、ただの人寄せのことしか考えていないのではないでしょうか。


縄文遺跡は素晴らしいです。
でも、それをどうこうする人の心は、縄文の素晴らしさに沿えるものでしょうか?



縄文のよき光と共に在れますように。
南無遍照金剛






-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: ART 大好き♪   Tags: 切り折り紙  アート  芸術  展示会  ハンドメイド  

必見のアート展示会を紹介 【関東】

ミナミヌマエビのイメージ


すっかり更新されていないアート系カテゴリーです。
添付写真は私の過去の切り折り紙で、紹介する内容とは無関係ですのでご了承ください。

・・・・・我流切紙人という、切り紙アーティストさんについては、本ブログのアートカテゴリーでもちょくちょく書いていますが、
彼を含めた個性豊かなアーティストが集い、
多種多様で、斬新かつユーモアあふれる展示会をぞくぞくと企画されています。
現代アート界に新たな息吹を吹き込んでいると言えます。

私個人的にも超絶おススメの展示会が、続々と開催予定です。

ツイッターではこちら→ハッシュタグ:ボクらのもり展2

『ボクらのもり展 2』
◆場所: maruseB1gallery(目黒)
東京都目黒区下目黒4-1-2 クリスタルビル1F~B1
◆会期: 3月3日~ 3月17日
13:00〜19:00
※水木定休日/最終日〜18:00

開催地は関東ですので、関東にお住まいの方はぜひ足を運んでみてください。


本日もよき光と共に在れますように。
南無遍照金剛

伊勢海老



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる◆Flower   Tags:  祈り  育児  教育      合格発表  

感覚の迷子たち

今月もすでに半分を過ぎました。

お子さんをお持ちの方々と、受験結果についての話題ものぼる時期です。

合格するも、不合格になるも、それは佳き徴と捉えるのが良いかと思います。

すべては気づきの通過点です。



未来へのビジョンを持つことは大切ですが、あまりにこだわると固執となり、心の膿にもなります。

自分の思いによって胸が締め付けられるなら、それは少し力みすぎ、自意識過剰かもしれません。

未来へのことは幅を持たせて、ゆるりと構えることも大切です。



ぼんぼり



自分の心を追い詰めないように心掛けることは、

他者に対する配慮の在り方を勉強するいい訓練になります。

どのくらい根を詰めれば心が苦しいのか・・・

どのくらい緩めたら惰性に流れてしまうのか・・・

自分の体験と感覚で学んだことは、周囲の人たちに接するときのモノサシとなります。

言い過ぎた、やり過ぎた・・・自分の心に対する感覚を意識して生活をすることが大切と思います。

それをしないで日々を惰性に過ごしていると、

それが言い過ぎなのか、手を出しすぎなのか、

はたまた言葉が足りないのか、放置しすぎなのかすら判断ができません。


感覚の迷子たち。


梅の色


自分の感覚が鈍磨しないよう、適度な緊張感を大切に。

自分を苦しめないよう、適度な手抜きも大切に。

自分の感性、感覚を迷子にさせないよう、わが子を見守るように、自分の感覚のよき保護者で在れますように。

これもまた、私自身が至らぬがゆえに、事あるごとに意識していることです。

だれもがが魂の成長という坂道の途中です。





本日も善き光と共に在れますように。
南無遍照金剛。


綿包の梅

-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 心の言葉◆Words   Tags: 教育  育児    転生      エドガーケイシー  

暗闇に光を通すのも、自分の心次第です。

前世の記憶を持っている人がいますが、ほとんどの人は前世の記憶など分かりませんし、その記憶にアクセスすることも困難です。
それ故に前世があったことすら否定する人がおり、死後の世界を信じない人もいます。

ハスの花


死後の世界がないのなら、
何のために生きているのか?
死んだ人を弔う必要性があるのか?
死んだら無になるのなら、どうして哀しいと思うのか?
・・・多くの疑問が出てくるのです。
死後の世界を否定する人はこれらの質問になんと答えるのでしょうか。

科学で捉えることができることなど、人間でいうなら爪の垢程度ですが、それすら気づけないのが現代社会です。
まともな科学者は、科学の至らなさを語っています。


死後の世界や魂、輪廻転生の話は、信じない人に実例をいくら示しても、何を言っても徒労です。
話せばわかるというのは「聴く耳」がある場合に限り有効で、それも「理解できる可能性が1パーセントはある」という程度です。
多くの場合は先入観や自身の思考、世間体などに縛られて抜け出せません。
自分自身で「おかしい」と思って、調べることができるかどうか。
自分以外に自分を救えるものなどいないということです。
自分自身が気づけるかどうかということです。
生活を流し運転している者に、気づきがあるのは、絶望的に少ないです。


お釈迦様は思考、感情すら所有の問題になると説かれていますので、心の点検はほんとうに難しいこととは思います。
それでも、毎日の中で数秒でも自分の行動、言葉に意識を向けることができるなら、そこに守護の方々も感応され、急速に心眼が開かれる方もおります。→ 「善人なほもて往生をとぐ、いはんや悪人をや」、回心、改心。

密封された箱の中に閉じ込められていても、針ほどの穴が開いたなら、一気に光が差し込むようなものです。状況が変わってきます。その針ほどの穴をあけるのは、自分の心がどこに在り、どこに向いているのか、この一点に尽きます。
当ブログで毎度毎度書いている、心の向き は、そういうことです。





なん百、なん千回と転生の旅を続けてきた私たちです。
神仏、宇宙の分魂である私たちが、神仏の元に立ち返れないはずがありません。
よき認識の復活を祈願いたします。

南無遍照金剛。


光る葉






-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる◆Flower   Tags:    祈り  育児    

梅便り 2019

下界 【この世】 があまりに酷いので、時々は大きな浄化が必要です。
暦でいえば節分、節句が相当します。

最も大きい節句が年越しで、かつては冬至~この日を起点に、日照時間が長くなっていく~ が重要視されたようです。
復活祭などもありました。真実の多くは嘘にすり替えられたのが今の世界です。
節句 ブルタニカ



春が来る





梅2019



谷中天王寺の枝垂れはまことにかわいいです。
今年はちょうどいい時に会いに行けました。


は誰からも褒められずとも、精一杯にを咲かせます。
その姿からたくさんの教訓を教えられます。
人はよりもずっと下等な生命体です。
そのことを思えるなら、こんな世界にはならないのです。




佳きと共にあれますように。
南無遍照金剛。







-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 草花愛ずる◆Flower   Tags:      谷中  

春の渡り

が咲き始めました。

春が来る




久しぶりにの写真を撮りに出かけました。

春が来る



二の午のご挨拶で、いつもお世話になっている崇敬神社にお参りのついででしたが、

春が空を渡ってきているのを感じて、がほっこりします。



佳き光と共に在れますように。
南無遍照金剛







-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: ニュース  韓国  教育  祈り  育児  

日本の近現代史を学ぶ

下らないニュースが多すぎます。
もっと注目すべきことがたくさんありますが、重要なものほどマスコミは報道しません。
昔、テレビなど見てたら馬鹿になると言われましたが、まったくその通りだなと思います。

私たちからむしり取ったカネで馬鹿ばかりやっている政治です。
政治はもう衆愚政治の末期の様です。
日本の国会は数年前から野党の馬鹿な言動が原因で機能不全です。



批判されて起こる暇があるなら、現政権の政策の足りない所を批判しろと言いたいですが、そういうまっとうな批判はマスコミも野党もほどんどやっていません。
悪口雑言罵詈讒謗だけなら庶民でもできます・・・。あれでは税金泥棒です。




・・・国内の政治も問題ですが、日本のお隣さんたちもバカが高じて救いようがありません。

この方は韓国籍の方だそうです。↓ 日本に帰化したいと言っていました。



パク・ユハ教授はまともな主張していますが、戦時売春婦【いわゆる慰安婦】の件で裁判にかけられ有罪にされた方です。
戦時売春婦


半島の主張が正しいのか間違いなのか分からない日本人が多いようです。これは歴史、とりわけ近現代史を勉強していないからです。学校で教えてくれなかった・・・では言い訳になりません。知っていようが知らなかろうが、参政権を持ち、政治にモノを言うためには歴史認識も非常に重要なのです。
今を生きるためには、国際関係、外交、異国間交流をしっかりとやるためには、最低限の近現代史を学んでおくことは常識の内です。

近現代史に親しむ最善の策が、自分の親、祖父母、曾祖父母・・・と辿ることです。自分のおじいさん、おばあさんがどのように生きたのか、どのような時代だったのか・・・それは自分のルーツをたどる旅でもあり、自分の国の歴史を知る旅でもあります。


バカバカしいニュースではありますが、そこから大切なものを探すことは、とても大事な作業です。



                    




よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛



アルシオン・プレヤデスの動画がこまめにリメイクされています。



-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日本の面影 Glimpses of Japan   Tags: 祈り    教育  育児    瞑想  

祈りと瞑想

信仰の骨髄


祈りは自分から発するもの、神への語りかけで、
瞑想は宇宙からの応答を受け取るものという感じで認識しています。


そして祈りも瞑想も、呼吸がカギを握っているように感じます。
息は自分の意志で調整できるものです。
息は全身に作用して調整してくれます。

以前、ダライラマが瞑想の呼吸法についてレクチャーされている動画がありました。

左鼻をふさいで右の鼻から吸って口から吐く。
右鼻をふさいで左の鼻から吸って、手を離した右の鼻から吐く・・・という調整法でした。こういう呼吸法を「方鼻呼吸法」というそうですが、よく分かりません。(動画を貼ろうと思って探していますが見つかりません。)
鼻の右、左にも何かの意味があるようですが、エドガー・ケイシーも同じような呼吸法をリーディングで言っています。

日本には道元禅師による座禅が有名です。
祈り、瞑想、座禅というと敷居が高いかもしれません。

でも、日々の生活の中で、自己の言動、心を点検する時間は必要です。
それが簡易的な祈りであり、瞑想であり、座禅です。



善き光と共に在れますように。

南無遍照金剛





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神の探求(1) [ エドガー・ケイシー ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2019/1/11時点)



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

神の探求(2) [ エドガー・ケイシー ]
価格:2160円(税込、送料無料) (2019/1/11時点)





-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: 育児    教育  ゲーム  ハロウィン    CERN  

悪魔との契約

悪霊、悪魔の侵入を禁ずる!去れ。

冒頭にお札をしましたが、ここ数日、堕天使、悪魔、左端が気になっており、そのことを書きますので結界しておきます。


『巨人研究の第一人者、スティーブ・クウェールが我々の想像を絶する最先端の情報を提供する。堕天使の町に位置し、世界中の人間をマインドコントロールしてきた、ハリウッド。または、ゲーム業界に蔓延る「人類破滅」のテーマ。これらは一体何を示しているのか?』



聖書と言えども、文字で書かれている以上、そこには改竄、改変、入替、嘘が混じってしまいます。これは偽書だ、外典だと言っても、誰がどのような理由でそのように決めたのでしょうか?まさに勝手な権威作りです。
度々書いていますように、ローマ帝国はキリスト教を弾圧していたのに、それを国教としたのです。
その時、聖書に何をしたのか、信者に何をしたのか? 国民に何をしたのか? これを想像することを忘れてはいけませんし、
お釈迦様もイエス様も、宗教団体など作っていません。ここはとても重要な認識なのです。


文字は嘘をつく。
言葉は生命体が発するものですから、言葉面以上のものが含まれるため、嘘は入りにくくなります。
あらゆる古代部族では表音文字よりもイラスト、絵、表象の方が上位です。言葉よりも心へと重点は移動します。上位になるほどに光が降臨しやすいと言えるかもしれません。
当ブログ冒頭に書いています通り、すべての始まりは心です。そこに何を思っているのかこそが重要であり、神仏が感応できるか否かの基準かと思います。

追記:いい動画がありましたので追加します。日本では文字の普及が遅かったのは、精神性が高かったからです。文字は言葉がないと生まれません。音→波動が大事です。


キリスト教は、世界中の他の民族を劣等とみなし、キリスト教への改宗を強行してきました。他文化破壊と略奪、価値観の押し付けを続けてきました。これに対抗するために登場したのがイスラム教でした。イスラム教はキリスト教よりもはるかに懐が広いのですが、教義で自分たち自身を縛り付けて雁字搦めとなって、他文化との共生に支障をきたすまでになっています。
日本神道に属する者から見ると、どちらも極道であり、極道に光を下ろすのは大変むずかしいと言わざるを得ません。

悪魔関連といえば、フランスとスイスのおかしな実験施設も気になります。最高研究機関が破壊神を知らないはずはないのですが、認識があまりにも低すぎて話になりません。

悪魔の儀式と言うと、個人的にはすぐにハロウィンを思い出します。
北海道では40年以上前からハロウィンはありました。・・・当時から好きになれない行事でした。
SHIBUYAでは毎年大規模なハロウィンが開催されていますが、
あの周辺は普通でもおかしな感じがします。
そのような行事をやることで、おかしなものは輪をかけておかしくなります。おススメできません。
こちらはハロウィンに関する動画です。↓



ハロウィンの何が悪いの?楽しくやれば良いじゃない・・・と、単純に「楽しければよい」と思っているなら、これは危険です。
動物や人を傷つけることが楽しいと思う人もいるのです。
「楽しい」=「良いこと」ではありません。

子どもの笑顔を守りたい・・・という言葉はよく聞きますが、そのために中庸を模索されている親がどのくらいいるかは分かりません。
いつも光と共に歩める自分で在りたいものです。


善き光と共に在れますように。
南無遍照金剛。




-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: ぽたPhoto   Tags: 我孫子市  古戸  天満宮  祈り  自転車    

古戸の天満宮さま ~我孫子市~

今年の正月は我孫子の神社、お寺を回りましたが、これはツイッターに簡単にまとめました。
その時に、印象に残った個所がいくつかありますが、そのひとつが古戸会館脇のお堂です。
古戸は「ふるど」と読みます。
我孫子市消防団大14分団の倉庫の左手の祠がそれです。
ここは子どもの遊び場、古戸会館も同じ敷地にあります。

古戸の三仏堂


お堂の中には3体の仏像がお祀りされていましたが、この組み合わせは意外でした。
三体の仏様なので、勝手に古戸の三仏堂と呼んでいます。
古戸の三仏堂


この写真を撮っているときに思ったのですが、この写真だけ見ると、この小さなお堂の中に、この三体の仏像が収まっているようには見えません。写真を撮っているときも、空間が押し広げられているような不思議な感覚でした。



・・・三仏堂から次の目的地に行こうと自転車に乗ったら、妙に気になる方向がありました。
そこから呼ばれている気がしましたので地図を見たのですが、地図には神社も寺も掲載されていません。
気のせいかと思って、一度はそのまま立ち去ろうとしたのですが、やはり気になりました。
とにかく行ってみました。
・・・どう見ても行き止まりに見え、何かあるとは思えませんでした。 (;^_^A

古戸天満宮
場所です。↓


何もないな~と思って引き返そうとしたら、こっちだよと呼ばれました。
右手奥からです。
行ってみると、開けた土地があり、社殿がありました。
数人の方がいるのは感じました。
下の最初の写真にも、どなたかが写っていると思います。

古戸天満宮0


社殿に掲げてある額を見ると天満宮でした。
古戸天満宮1


正月なのでお供えがありました。 やさしい風景です。
古戸天満宮3


龍神様がご挨拶くださいました。
・・・信じなくともいいですが、こういう木彫りの龍やバクなどが動くことがあります。
魂が入っている、依り代として住まわれているのかと思っています。

写真を撮らせていただきましたら、他の方々もいらっしゃるように見えます。
古戸天満宮2



神社などに参拝したら、のの字廻しで、いつも通り、社殿を一周するのですが、裏の軒下に立派なハチの巣が付いていました。
古戸天満宮4


ぐるっと回ると、社殿の左手の梅の木に絵馬がちらほら掛けてありました。
こんな小さな神社にも、受験合格祈願でお参りされているのかと思うと、あたたかい気持ちになりました。
古戸天満宮5


ここから利根川を越えた丘には、中妻貝塚があるようです。
川は古代においては重要な交通路です。


よき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。









-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事

Category: 日々雑感   Tags: 育児  教育      祈り  

荒野の戦い

このところ馬渕睦夫氏の動画を集中的に拝見しています。
基本を確実に行うこと。理解すること。
馬渕睦夫氏の話はそういうことに気づかせてくれます。



馬渕氏は、常識的な視点で物事をよく観察すれば、どこがおかしいか見えてくると仰っています。
更に、知っていれば、嘘の情報を見分けることができるし、知っていれば、嘘を言いにくくなるということも指摘されています。


この言葉を聞くと、私はイエス様の、荒野での悪魔との戦いを思います。


空腹のイエスに、悪魔が言う。
「もしあなたが神の子であるなら、この石に、パンになれと命じてごらんなさい」。

次に悪魔は世界中の国々を見せ、おそらくそこの富や栄光、名声などを見せたのかと思います。そして悪魔は言う。
「もしあなたがわたしの前にひざまずくなら、世界の富や栄光、美しいもののすべてをあなたに差し上げましょう」。

最後に悪魔は、イエスを高いところに立たせて言う。
「もしあなたが神の子であるなら、ここから下へ飛びおりてごらんなさい。
御使たちがあなたを守るから死にはしません」

これらの誘惑をすべて退け、悪魔は一度イエス様から去っていきます。


・・・私は聖書をしっかり読み込んだことはありませんが、この逸話は鮮明に覚えています。
上記、『ルカによる福音書』からの引用ですが、
誘惑が、どのように私たちにとり憑こうとするのかがよく理解できます。

私が昔から知りたかったのは、イエス様は、どのような「常識」を持たれていたのかということです。
イエス様が悪魔を退けた言葉の元がどこにあり、どのようなものであったのか。
昔は皆目見当もつきませんでしたが、この頃は 「宇宙法」という言葉で、少し理解できてきました。

無知


自分自身が何者であるのか。
自身の目指す理想はどこにあるのか。
自身の心はどこに向いているのか。
義、真、愛、誠、慈・・・・自分は宇宙のどういう性質を体現するのにふさわしいだろうか・・・。


地球上という荒野で、たくさんの誘惑に溺れて自分を見失っていないでしょうか。


二月もよき光と共に在れますように。
南無遍照金剛。


神々の光


-◆-◆-◆-ブログランキング・にほんブログ村へ-◆-◆-◆-

↓インスタグラムもやってます。
Instagram
関連記事


1234567891011121314151617181920212223242526272802 < >