FC2ブログ

野馬除土手。東葛地域にはかつて広大な馬の放牧場がありました。私の住む町もその只中に存在しているのですが、先日はすごい朝もやが出ていたので、急いで近所の野馬除土手に行きました。JR常磐線南柏駅そばの松ヶ丘の野馬土手(上野牧)です。野馬除土手に関しては、私と同じ地域に住んでいる東葛人氏のブログに詳しいので、当ブログでの説明は割愛します。到着した時にはすでに朝もやはほとんど消えてしまっていました。(;^_^A人...

Read more

以前、某経済学者が日本経済について面白いことを言っていました。日本の経済は、毒を飲ませるとちょっと苦しみはするが、そのあとケロッとしている。ならばもっと強い毒を飲ませてやろう、これで死ぬだろうと思ったら・・・やはりケロッとしている。毒を飲ませても飲ませても、少し苦しむだけですぐに正常に戻るのだが、日本経済のその力がどこから出ているのか理解できない・・・。人工地震や地下原発などの話は私は気にもかけて...

Read more

大東亜戦争で戦死した方々は、多くの方がすでに転生されて今の世界に戻っているようです。戦争では、強大な力に巻き込まれ若くして命を落とした方々も膨大な人数です。それ故転生のサイクルも早いのかもしれません。転生など信じないという人もおりますが、信じようが信じまいが転生して今の肉体の人生があります。それまでの転生の人生経験の集大成として今の命があります。今生の人生までにどういう思いを大切にして何をやってき...

Read more

秋のお彼岸に入っています。ご先祖様への感謝をささげることは大切です。時々、うちには仏壇がないという話を聞きますが、仏壇など不要です。デスクやテーブルの一角、冷蔵庫の上などに、気持ちを込めてお供えすることが大切です。もしあなたが死んだあと、高額のお布施をしてきていただいた僧侶の読経と、お孫さんやお子さん、親友が気持ちを込めてお経をあげてくれるなら、あなたならどちらのほうが嬉しく感じるでしょうか。・・...

Read more

介護現場で高齢者と共に過ごしていて、いつもどうにかならないものかと思っているのが定年のことです。介護現場から見ていて感じるのは、定年後の危機は女性より男性のほうが深刻です。男性の場合仕事をしないと何の役にも立たないというと失礼ですが、生きる意義や楽しみを見いだせない方が多いです。まだ心身共に働けるのに・・・です。今は70代でも労働力として十分通用する方が大勢おります。80代でも元気にされている方も増え...

Read more

ここ数年、何が嘘で何が嘘でないかという光と闇が明確に見え始めたと思います。いつも書いてますが、今の文明も終焉目前です。日々穏やかに過ごせることは、よきご先祖様、守護霊様、神仏の眷属さま方のご加護のおかげです。悪魔は甘い言葉を以て、友のふりをして近づいてくる。イエス様の言葉です。一見もっともらしいこと、正義や大義名分を掲げるもの、人権、差別、平等をこれ見よがしに振りかざすもの。これらすべて要注意です...

Read more

取手親戚ポタリング後半です。今回のサイクリングの目的は、中妻貝塚と神浦です。東漸寺から神浦までの動画をまとめました。訪問地は以下の通りです。番号は前半からの続きです。■今回の訪問地■7:天台宗興隆山寿量院東漸寺8:小文間 香取神社9:中妻貝塚10:神浦の道祖神11:神浦 水神宮12:小文間 白山神社以下は各訪問地について記録です。●7:東漸寺鹿嶋神社 (取手市本郷)から神浦方面に行こうとしたら、お地蔵さんに...

Read more

取手市神浦に行ってきました。(2018年8月18日)ここは気になる地形があります。気持ちのいいお天気の日に訪問できてよかったです。神浦に行く前に、取手の白山地区に立ち寄りました。個人的に、白山神社というと、取手は野々井の白山神社の印象が強烈です。古墳跡と思いますが、初めて訪問した時はいろいろと驚かされました。取手市白山という地名は、動画の中にある小さな祠の白山神社からのものの様です。地名になるほどの神社...

Read more

人体は一つの惑星です。そこには様々な国 → 内臓器官 があり、互いに情報を交換しあい、協調して動いています。その場の空気が一瞬で変わるという経験があると思います。場の空気が変わるのは一瞬です。身の危険を感じたとき、すべての細胞が一瞬にして緊張状態、臨戦態勢になります。一瞬です。別の例です。足の小指を机の脚などにぶつけたら飛び上がります。足の小指ですら、です。指先のささくれひとつでも、ひっかければ 「...

Read more

好奇心は、しっかりと手綱を引いておかないと、すぐに興味津々でそちらの方に突っ走ります。一度発生した欲望、好奇心は、それを押しとどめるのはなかなかに苦労します。そして一度味わったおいしいものは、また食べたくなります。一度手にした権力やうま味は、それを手放すのが惜しくなるものです。地球人が原爆を使ったとき、たくさんの高度文明の方々が、原子力の使用をやめて他の道を研究するようにと警告をされています。現実...

Read more

人体を地球に見立てると、いろいろな思いが湧いてくるかもしれません。細胞→人臓器→国個体としての人→地球人間の身体は約60兆個の細胞から構成されているといわれています。その一つひとつの細胞が、自ら生命活動をおこなっています。下記は人体の10器官系といわれるものです。・骨格系・筋系・循環器系・呼吸器系・消化器系・泌尿器系・生殖器系・内分泌系・脳神経系・感覚器系自分自身の意識で制御できない部分は、すべてその器...

Read more

先の大戦で、日本は大東亜共栄圏を掲げ、白人支配下にあるアジア植民地の開放を成し遂げた・・・という論があります。これは大義としてはそうであり、実際に植民地のほとんどが独立するに至りました。これはこれで評価する点はありますが、戦争をしたということには変わりがありません。戦争というのはどんな大義があって、美化しようが、あってはならないものです。保守、右、と言われる人たちは、先の戦争の成果、とりわけ欧米に...

Read more

書きたくない下界の下衆な話題が続きます。例えば陸上競技の100メートル走で、対戦相手に足を引っかけて転ばして一位になったとします。その選手は観客から称賛されるでしょうか?例えば会社内で、いつも同僚のAさんの悪口を言っている人がいたら、あんたはそういう人を信頼したり、同調したり、友だちになりたいと思うでしょうか?現在の安倍政権を批判する人は多いです。しかし、どんな政権でもよい面、至らない面、悪い面があり...

Read more

今の憲法改正は、自衛隊の問題は切り離せない問題です。何度も書きますが、自衛隊を国軍化することは危険です。傭兵への道です。手を変え品を変えて、日本は戦争に駆り出されます。明治維新後もそういう面が多々あります。ここは歴史をよく学ぶ必要があります。そして自衛隊を考えるときにしっかり認識していただきたいのは、自衛隊員はすべて志願者であるということです。志願して国防のために命を懸けてくださっているのです。彼...

Read more

憲法改正や自衛隊の続きですが、今回は主に憲法のことです。右側陣営の主張の一つに、現行憲法はアメリカからの押し付け憲法だから、日本独自の憲法をつくるべきだという主張がよく見られます。これは間違いです。日本の意向がかなり盛り込まれています。大日本帝国憲法と現行の日本国憲法を比較してみて下さい。どこが変わったでしょうか?参考:日本国憲法と大日本帝国憲法左陣営のフェイクニュースはひどいものがありますが、右...

Read more